2020年04月04日

夜桜

今年は今夜が最後かも・・。 

薬師堂前の桜をライトアップして楽しんでいます。
20200404200805018.jpg

20200404200841369.jpg




独りで見るには勿体ないかもしれない…と思いつつも友人・知人の週末の貴重な時間に急なお誘いも気が引けるのです。

桜の花が開花してから気候にはあまり恵まれなかったけど充分癒された気がします。


posted by 脱力坊 at 20:07| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

役目を終えて

ひさかたの光のどけき春の日に しづごころなく花の散るらむ  紀友則(きの とものり)

そんな歌のような一日…桜の花びらはヒラヒラと散っていきます。

さて、人形供養とお焚き上げを頼まれた。
最近、何でもする坊主なのです。
20200404145721749.jpg
子供が生まれ、その子の健やかなる成長を願って贈られたお人形たち。
ようやくお役目を終えて今までの感謝を込めてお焚き上げ供養となりました。

「方丈さんホントに助かったわ…処分に困っていたのよ~」
「ご近所さんにも勧めるからね♪」

などと言われたが「いや、それ私の生業じゃありませんから・・」
処分に困っているというから「それじゃ私がお焚き上げしてあげるよ」…と言ったまでのこと。

あまり沢山のお人形を持ち込まれても今度は私が困ってしまいます(-_-;)

まぁこれも檀家様へのサービスということで・・(笑)


posted by 脱力坊 at 14:56| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

咲かせる

おはようございます。いかがお過ごしですか?

アチコチで桜の便りが聞かれます…あそこが見頃、あの場所は見応えがある・・なんてね。
この寺の桜は満開を過ぎてそろそろ零れだしそうです。

さて、私たちは桜の花を見てその花が桜の全てのように思っている。
でも桜は根を張り、幹を育て、花を咲かし、葉を茂らせ散ってゆく…その全てが「桜」なんです。

どれか一つでも欠けたなら桜は花を咲かすどころか枯れて行くだけでしょう。

どの時期の桜も大切な時間。

ホンの一瞬でもキレイに花を咲かせる為に桜は生きている。

私たちも同じ・・いつも花が咲いている訳ではない。
また咲かせたいなら準備期間を大切に。


posted by 脱力坊 at 06:33| 和歌山 | Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

移ろい

おはようございます。 坊主です。

20200403055028873.jpg


境内の景色は刻一刻とその色を変えていきます。 

桜の花が散れば、新緑の木々その後には紫陽花がキレイに咲くでしょう。


周りの変ってゆく姿を眺めている私たちも同じように移ろいゆく。

どのように変わっていきたいですか?


何かを変えたいなら「今」を変える以外に方法はないのですよ。

なんて思いつつ日々を過ごしてきたけど私自身、変わったのか…これから変わりゆくのか?
まぁ老化したことだけは紛れもない事実(-_-;)
posted by 脱力坊 at 05:50| 和歌山 ☀| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月02日

バランス感覚

今日一日どのように過ごされましたか?
夜の会議などが減ってきて随分と余裕のあるこの頃です。
だからと言って飲み歩くことも出来ないし‥桜の写真ばかり撮ってます😅

1437322d4dbc83a798a5217c5df3ace6_s.jpg

さて、安定感のある仕事に接して嬉しそうというか満足そうな兄弟子を横で見ている私。
こんなに嬉しそうな表情はあまり見ないなぁ~と思っていたのです。
ちょっと羨ましいぞ(笑)

でも今日の私の仕事は脇役に過ぎないのでコレで良いのだ。

私だって自分の仕事に満足する時がある…自惚れは禁物だけど自己肯定も必要だったりする。
自己を整えるとはバランスを保つこと。

そのバランス感覚は大切にしていきたいです!



posted by 脱力坊 at 19:21| 和歌山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

礼儀

おはようございます。いかがお過ごしですか?
昨日は雨と強風の一日でしたね…ようやく満開になった桜も全部散らされるんじゃないかと心配しましたが、なんとか満開の姿を保ってくれたようです。
あと数日は私の心を癒してくれそう。。
20200402065834181.jpg


さて、礼儀について・・礼儀は社会生活を営むうえでの潤滑油のようなものです。
ただひとこと「ありがとう」と言うだけでスムーズな人間関係が保たれることもあると思うのですが。
無礼な人は何処にでもいるようです。
まず、感謝の気持ちがありません。人に何かをしてもらったら、礼を言うのが当たり前でしょう。無礼な人は「ありがとう」という気持ちがなく、「やってもらって当然」と思っているから礼を言わないのです。

結局は自己中心的な考えの人なのだと思うのです。

自分よりも年配だろうが若輩だろうが「敬意」を払うトコロは素直に払ったらいいと思う。


相手を敬う気持ちは持っていて損はないでしょ。
posted by 脱力坊 at 06:58| 和歌山 ☔| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

あの頃

雨と風の一日…せっかく満開になった桜もすでに散りだした(-_-;)

寺務仕事やお堂の掃除をしながら雨に濡れる花々を眺めておりました。
20200401201214273.jpg

20200401201244426.jpg

さて、時間の経過と共に思考も変化していくことに気が付いた。

例えば…若かりし頃、熱中していたことに後悔はしていないが今になってみれば「バカみたい」と思うようなモノ( ̄▽ ̄;)

まぁあの頃はそれが精一杯だったのだから仕方ない(笑)

そして今の現状を未来の私がなんと思うのか?

これもその時はそれが精一杯…と思うのだろうか? いや…あの頃が一番楽しかったと思うのかもしれない。

まぁ未来の私が存在していればの話ですけど。。





posted by 脱力坊 at 20:11| 和歌山 ☔| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月

おはようございます。坊主です。

境内の桜もほぼ満開となった4月1日…しかし今日も雨の予報。
曇り空では桜の薄ピンク色は映えませんわ。。

さて、4月と言えば新年度ですが世の中もドンヨリと曇っている、間違いなく・・。
希望を持てないスタートになってしまいました。

せめて朝くらい希望を持っていたい、「希望で目覚め、感謝で眠る」そんな生き方が理想なんですけどねぇ。



posted by 脱力坊 at 07:14| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月31日

頑張る人へ

新旧役員の引継ぎ…色々と面倒なことが増えてきた。。
まぁやれるだけやってみるさ( ̄▽ ̄;)
とりあえず昨日は休肝日だったので今日はゆっくりと酔いに身を任せたいのです(笑)
6bab4a039abb343ac51f63629ea023d0_s.jpg


さて、頑張っている人は自分では限界が分からないもの。

他人が動かないからって自分一人で抱え込んでいるような人。

でもさ、ガンバロウとしても気分がのらない事もある。
頑張っても報われない事もある。
そんな時は焦らない、焦らない。

頑張れない時は休んでいいのです。
ムリすることで喜ぶ人はいないのだから。

自分を大切にすればいい。

その事を周りの人が頑張っている人に教えてあげることも必要だと思うのです。。

まぁ私は自分で限界を作っているので無理はしてませんけどね(笑)


posted by 脱力坊 at 20:41| 和歌山 ☁| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

積み重ね

おはようございます。速いモノで3月も終わり。


なんだか何もできなかった気がします(-_-;)


お陰でblogの更新も久しぶりに多かった月でもある(笑)


さて、何かを出来た時も何もできなかった時も時間は同じように流れていくのですね。


同じ時間の流れを過ごしていくなら「ちょっと楽しい」を積み重ねて行きたいモノです。

人生はそんな時間の集大成なのですからね。


20200331055343300.jpg
昨夜の桜です。。 夜桜見物も私に声をかけて頂いたらライトアップいたしますよ。
どうぞお気軽にお越しください。
posted by 脱力坊 at 05:22| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

今朝の桜

おはようございます。 外が明るくなるのを待って境内の桜の写真を撮っていたのですが曇り空に桜は映えないですね。

20200330062300196.jpg



でも桜は七分咲きまできました。

さて、今年も無事に桜に逢えた…。


仕事の量は減りつつあるけどストレスは多めなこの頃…独りで桜を見上げている時間は私の「癒し」でもあるのですが雨や風に散らされないように・・という心配も尽きません。


藤原業平がこんな和歌を詠んでいます。

「世の中に絶えて桜の無かりせば 春の心はのどけからまし」


世の中に桜がなかったら春はもっとのどかに過ごせるのに・・。

桜は人の心をどれだけ掴んでいるのでしょうねぇ( ̄▽ ̄;)
posted by 脱力坊 at 06:21| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

認識

今日は少し肌寒い当地方です。


昨日いただいた「草餅」をお昼ご飯代わりにモグモグと食べながら春の息吹を感じている今日の私デス。

20200329125707479.jpg



さて、沈黙のコミュニケーションってあるんだなって思う。


「きっとこうしてほしいだろうな」「あの人ならこのように考えるだろう」と思っていたことが共通の認識としてあったこと。 まぁ全てが同じ考えという訳ではないのだろうが。。


私は日頃から「他人の心を測るな・・他人は私ではない」と思っている。

だからこそ一部分でも共通の認識を持てたことが嬉しかったりするのです。




posted by 脱力坊 at 12:56| 和歌山 ☁| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする