2019年06月24日

コラボ?

この寺に伝わる「小栗判官伝説」は常陸の国(今の茨城県)小栗城の城主であった小栗助重が瀕死の状態(実は死んだとも言われる)で熊野権現(熊野三山)に詣でたおかげで蘇ってしまう…というSFチック(?)なお話…はしょり過ぎだけど大体そんなお話です。

熊野へ向かう道すがらこの寺に寄ったという話がこの寺の由緒に残っている。

さて、そんな「小栗判官伝説」は至る所で語り継がれウチの寺だけでなく他所の神社仏閣にも残っている。

そんな「小栗伝説」のご縁で今年の秋に「小栗フォーラム」を隣町(みなべ町)で開催する運びとなりました。

この寺と上富田町にあるS観音、田辺市のK山寺の三ヶ寺が中心となり小栗伝説を盛り上げませんか?なんて話をしております。(伏字に意味はありません)


そこで今日はS観音さまに打ち合わせを兼ねてお参りさせて頂きました。
IMG_20190620_133526.jpg

丁度、あじさいの季節で本当は有料のあじさい園ですが無料で見学をさせて頂くことに( ´艸`)
このところの天候で紫陽花もちょっと元気がない様子なので入り口看板の写真だけです。。

三ヶ寺の中でウチだけが一番ショボい寺で他二ヶ寺の引き立て役でしかないのは目に見えているが、まぁそれでも良いでしょう。

多宗派のお寺様とコラボ…楽しそうじゃないですか!

どんな風になっていくのか?それはこれからの企画次第ですね。

空を見上げれば夏の予感…私もそろそろ調子を上げて行きましょう。
20190624184704148.jpg





posted by 脱力坊 at 18:46| 和歌山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当にどうでもいい話

おはようございます。 未だ梅雨入りしていない当地方…豪雨は嫌だけどシトシトと降る雨が欲しいこの頃です。。


20190624062303532.jpg
今日は兼務寺院で朝を迎えました


さて、「ヒマなので飲みませんか? 皆誘ってくれるのを待ってます」なんて連絡がきたが「みんな」って誰なのさ?(笑)


私に幹事をさせる気マンマンな連絡に少しゲンナリ。。あの人もこの人もお寺業界も自分では動かずに「他人任せ」が多い


そりゃ…楽でいいよな…他人任せって・・でも自分の望みを叶えたいなら自分が動きなさい(笑)


今回は私が動いても良いけどこっちにもタイミングってモンがあるしな( ̄▽ ̄;)


いつも気安く出歩いているように思われがちな私ですがそんな事はない…。(と思っている)


実は他の人にも「お寺って葬儀やご法事がない日はヒマでしょ」なんて言われることが多いし、「実は遊んでそうだね」なんて言われることもある。。


まぁそう思われても仕方ない面はあるが、思わず「オレのblogを見ろ」と言いたくなる…実際は見られたらイヤだから言わないけど(笑)


まぁいいさ、言いたい人には言わせておけば。。


私の実情…気苦労が多いただの「ご養子の婿」なだけッス(-_-;)
posted by 脱力坊 at 06:05| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

こころはどこに?

こころ…それはどこにあるのでしょう?

普段の私は穏やかに人と接することが出来る、でも妬みや怒りに支配される時もある。

私だけではないハズ…こころはいつもコロコロと動いて定まらないのです。

そんな自分がイヤならこころを落ち着かせる訓練をしなければいけません。

物事を客観的に見るのも訓練のひとつ。

見方を変える…それは空を見上げるようなものです。青い空を見るだけで気分が落ち着いたりする。

好きなモノ、美しいと思える物を見る様に心掛けましょう。

嫌いな人、苦手な人の中にも青空の様な部分があると思うのです。


posted by 脱力坊 at 21:03| 和歌山 ☁| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

取り戻す

おはようございます。。いかがお過ごしですか?
714e51145644ec42e6401aa91b429273_s.jpg

スッキリと目が覚めたわけではなく未だ眠気と戦いながらお茶を点てております(=_=)

さて、つまらない時間を過ごしたあと「時間を返せ」と言いたくなりますよねぇ。
たしかに時間は貴重なモノです。

でも・・過ぎて行った時間は永遠に戻ってくることはない。
だからこそ、無駄だったと感じた時間にも何か得るモノがないか?と考えることが重要です。

なにか一つぐらい勉強になったことがあるでしょ?

アレも良い経験だったと思えた時、時間を取り戻せたのです。


posted by 脱力坊 at 05:55| 和歌山 ☁| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

行動

おはようございます。昨夜は大先輩の叙勲祝賀会でした。

会場の隅っこで大人しく参加していたはずですが…気が付いたら二次会へ。。

今朝はまだお酒が残る私なのです(-_-;)

20190622060203828.jpg



さて、昨日の会では参加された方は全員、ある役職を嘱託された人たち。

ボランティア精神で多くの経験を積んでおられます。


色々なお話を伺い、私にそんな仕事が出来るだろうか?と不安に感じることもある。

でもそんな事を思い悩んでも仕方ないのだろう。
こればかりは学校の授業のように話を聴いて「はい、理解しました」とはいかない。


仏教…禅宗には「不立文字」という言葉がある。言葉では伝わらない真理がある。

そこは体験するしかないという意味。


何ごとも行動してみて自分で真理を掴むしかない世界があるんですよねぇ。

仕事が巡ってきたときにシッカリ勤めて行けばそれで良いのでしょう。




posted by 脱力坊 at 06:00| 和歌山 ☁| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

寺めし

ここ数日、調子が上がらないのは食事のバランスが悪いからかもしれない。。
食べたり、食べなかったり…そんな日を過ごしていたから。。

よし、今日の昼ご飯は手を出すんじゃねぇぞ!とカミさんと義母に宣言したのは良いが何を作るか?
手っ取り早く夏野菜を沢山摂りたいが…。

そんで考えたのが夏野菜カレー。
dfb943982116b62f221cea25ef2798a1_s.jpg

まぁゴーヤが入っているだけなんですが・・。(笑)

今夜も出かける予定なので昼ご飯はシッカリと!
久しぶりに自作した「寺めし」なのです。
posted by 脱力坊 at 15:12| 和歌山 ☁| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンチ

おはようございます。なかなか雨から遠ざかって境内の紫陽花も元気がない当地方です。

さて、清少納言が「遠くて近きもの 極楽。舟の道。人の中」なんて書いてますが…どうなんだろう?

人の命はたしかに儚い…でもその事を実感するには長い年月と経験が必要かもしれない。
船の道だって現代ではのんびり旅の分類だし、人の中…それは近いようで遠いともいえる。。

清少納言にアンチテーゼを提言しても仕方ないけど(笑)

なぜか今朝は何事にもアンチな気分だわ(笑)
posted by 脱力坊 at 05:56| 和歌山 ☀| Comment(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

記憶の行方

おはようございます。。今日も良く晴れている当地方です。

さて、記憶というモノは思い出したその時々で形を変えていくような気がします。
まるで雲のように・・。
db1d5909a68675b1fdae0214069f5372_s.jpg

風に流され・・形を変えて・・ 私の記憶も苦々しく感じたり、切なかったり…思い出したその時の気分次第なのでしょうかねぇ??

まぁいいや、とりあえず今日も頑張りましょう。
posted by 脱力坊 at 05:57| 和歌山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月19日

ため息の理由

なんか慌ただしい一日でした。。

ようやく一息つきました…ハァ━(-д-;)━ァ…

さて、寺務所の机の上に封筒が・・全国にある八百屋の親分みたいなところから私宛に??

封書を開けて納得…あぁ昨年に叔母の葬儀をしたので初盆飾りのご案内か。。
葬儀自体はこの寺の本堂でしたけど備品は〇〇ホールから調達したので初盆用品のご案内が届いたって訳ですね。。

でもご生憎様・・初盆は昨年済ませました( ̄▽ ̄;)

でも・・こんな案内が届いたらアレもコレも必要なのか?と檀家様は悩んでしまうだろうな。。
実際はほとんど必要のないモノだったりするけど。。

いくら私が必要のないモノまで揃えることないですよ…と言っても「みんなやってることだし」とか「親類に必要だと言われたので」なんて言って結局アレコレと揃ってしまうのが現状。。

私が思いますに・・まず故人を想う気持ちがあって次に供養のカタチがついてくるモノ。
カタチだけ揃えて気持ちが無ければ本当の無駄使いとなります。

どうしても悩んでしまう場合は菩提寺に聞いて下さればいいのに・・と思ってしまう。
商魂たくましいチラシを眺めながらため息一つ。。

あぁ…またお盆の季節がやってくるのか(-_-;)

posted by 脱力坊 at 19:50| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真実

おはようございます。皆様どのようにお過ごしですか?
今朝、境内の六地蔵様の前に紫陽花の鉢植えが置かれていました。。
誰かな?きっと境内のどこかに植えてねってことだと思うのです。

IMG_20190619_050854.jpg

さて、真実を語るのはどんなおバカさんでも出来るのです…でもウソを上手につくにはそれなりの能力が必要だと思うのです。

きっと私が言い出しっぺみたいになるんだろうな。。そんな予感がしている( ̄▽ ̄;)

世の中は真実を見極めることが難しいですねぇ…なんて昨夜のことを思い返しています。

posted by 脱力坊 at 05:28| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月18日

生と死

おはようございます。 いかがお過ごしですか?

さて、朝から縁起でもないと言われそうですが…人は必ず死にます!

永六輔氏の「大往生」という本に・・。
人は死にます。必ず死にます。その時に「生まれてきてよかった。」「生きてきてよかった。」と思いながら死ぬことができるでしょうか。そう思って死ぬことを「大往生」と言います”

と書かれております…。

時には一人立ち止まり静かに今の「生」に感謝する時間も必要ではないでしょうか?

感謝こそが大往生の条件なのです。
posted by 脱力坊 at 05:41| 和歌山 ☀| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

この町で

午前中に今日のやるべき仕事をすべて終えて逃げ出すように寺を飛び出した私…もちろん携帯の電源もoff。

気の向くままにウロウロ…たまにはそんな時間を楽しみたいのです。

20190617201435987.jpg



そして寺に帰り着くとカミさん激怒(゚Д゚;)

どうやら至急に私と連絡を取りたいと言ってきた方がいたらしい…でも私の携帯は電源がoff。
実際は急ぎの用事でも何でもなかったのだけど。

「今度、こんな事したら捜索願を出すぞ…そしたら町内にも行方不明者の放送が流れるんやから」とカミさん。。

そっそれだけは勘弁してくれ。。行方不明者の情報提供の放送なんか流れた日にゃ…この町で生きていけんわ( ノД`)

あぁ・・半日だけの逃亡も許されない私って何なのさ?



posted by 脱力坊 at 20:14| 和歌山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする