2011年06月30日

気落ち・・

住職として落ち込む事例の一つ。

“檀家さんに宗派を間違われる”

基本中の基本である菩提寺の宗派を間違って憶えられるのは住職として恥ずべき事だろう。

檀家さんが悪い訳ではない、私(住職)の怠慢が招いた事なんだろう。

凹むなぁ。。

posted by 脱力坊 at 16:36| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

ご用心を

昨晩にお参りに行ったお家はおばぁちゃんの独り暮らし。

独り暮らしは危ないからと昼過ぎには雨戸を締めて静かに暮らしているらしいけれど・・

この蒸し暑さの中、締め切った家は蒸し風呂のようだ。。

私も思わず「おばぁちゃん、幾らなんでも暑くないかい?」

すると、「今年は節電、節電てうるさいし、クーラーも嫌いやから・・」

分かるけれど、熱中症に気をつけて扇風機ぐらいは使っても良いんだよ。。

私も久しぶりに暑さでクラクラしてしまった。。

posted by 脱力坊 at 18:21| Comment(2) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

晴れ間

長雨もひと段落だろうか、蒸し暑いけれど晴れ間ものぞいた今日。

雨と共に境内に流れ込んだ土砂を山へ戻す作業に汗だくとなった。

今までは愚痴のオンパレードだったこの作業も「津波被害に比べれば・・」

と神妙な気持ちで作業を進める。

比べるものがないと愚痴ばかりの我が身をいささか情けなく思う。。

posted by 脱力坊 at 16:00| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

預かりもの

「世の中にはひとつとしてわがものというものはなし。
すべてただ因縁によって、われに集まりたるものにすぎず、ただ預かるのみ」              
法句譬喩経

こんなふうに物事を見れる仏の目線を持ちたいものだ。。

posted by 脱力坊 at 17:07| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

物差し

私たちは道具として“物差し(定規)”を使います。

そして物事を見極めるときも目に見えない“物差し”で物事を測ろうとしている。

しかし、その物差しは私たちの主観であったり、偏見だったりで目盛がマチマチ・・・

物事を客観的に見極める物差しではありません。

自分の物差しは大事なモノではあるけれど、イマイチ信用出来ないモノだったりします。

だから私たちは法(仏教の教え)を“物差し”としなければなりませんね。

posted by 脱力坊 at 16:05| Comment(2) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

どうでもいい話

私と末っ子(五歳)は前から丸刈り。

長男は小学校入学以来、髪の毛は普通に伸ばしていたが

中学になり丸刈りとなった。

三人揃って座っていると笑えるくらいそっくりな後ろ頭なんだそうな。。

posted by 脱力坊 at 16:27| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

無常

019

アジサイは咲き始めから段々とその色を変えることから

「七変化」と云われます。

世の中は常に移り変わり流転していくもの、

そんな仏教の教えを象徴しているかのようです。

posted by 脱力坊 at 16:27| Comment(2) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

おすすめ

昔、歯医者さんに置いてあってよく読んでいた手塚治虫先生の“ブッタ”

映画になったりました。

これは見ておかねば!

皆さんも是非ご覧くださいませ。

http://wwws.warnerbros.co.jp/buddha/

posted by 脱力坊 at 17:28| Comment(2) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

世間は狭い?

用事で出かけた滋賀県のとある場所で偶然に約20年ぶりの友人と出会った。

久しぶり過ぎて会話もぎこちなかった私。。

世間は広いようで狭いのかも知れない。

posted by 脱力坊 at 18:32| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする