2011年09月30日

ヒマになったら・・

今のうちにやっておきたい事がある。 もう少しヒマになったらやろう!

なんてのんびり構えていたら、時間が足りないようになってきた。。

思い通りに行かないのがこの世の常と知りながら自分の計画通りにならない事に腹を立て。

自分の愚かさに何度反省すればいいのだろう?

posted by 脱力坊 at 16:10| Comment(2) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

彼岸に

今夜の法要をもって秋彼岸の行事が終了となります。

今回のテーマは「念仏は死ぬための準備ではない、今をより良く生きるためである」

来年の正月に控えている“五重相伝”に向けてこのメッセージを多くの檀家様に発信中です。

これからもお寺に足を運んで戴き「生き方」について考えてみませんか?

posted by 脱力坊 at 16:14| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

変更の御案内

21日に予定しておりました彼岸法要ですが台風の接近に伴い日時を

25日(日)午後七時~

と変更になりました。

お間違えないようお参り下さい。

posted by 脱力坊 at 20:07| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

彼岸法要

9月21日(水) 午後七時より彼岸法要です。

しかし台風がまた近付いている様子、予報では21日午後和歌山県に最接近だそうです。

彼岸法要は状況をみて判断致します。

お参りの皆様にはご迷惑をおかけいたします。

posted by 脱力坊 at 07:20| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

仏教徒でなくても・・

お盆がついこの間のように感じますが、秋の彼岸が近づいてきました。

さて、彼岸の中日(9月23日)は秋分の日です。

秋分は1948年(昭和23年)に公布・施行された「国民の祝日に関する法律」によって制定されました。

同法第2条によれば、「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ」ことを趣旨としています。

そうです。この日は亡くなった方々をしのぶ為の祝日なんですね。

仏教徒でなくてもお参りするお墓が無い人でもこの日一日は心しずかにご先祖様に思いを馳せて下さい。

posted by 脱力坊 at 17:18| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

名月

「月影の至らぬ里はなけれどもながむる人の心にぞすむ」    法然上人

S_moon02


月の光は,どんな人にも平等に分け隔てることなく
光りを差し向けている。
誰もがそれを受けることができるけれども
月を眺める気持ちがあって,初めて月の光に気付くことが出来るのです。

posted by 脱力坊 at 17:00| Comment(2) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

目の当たり

急な呼びかけにも関わらず20名の参加を頂き、日高川町美山地区へ災害ボランティアへ行って参りました。

010

床上浸水した家屋の片付けがメインの仕事。

橋が流され、家々が水に浸かり災害を目の当たりにした私たち。

少しでも手伝う事があれば・・と私たちなりに精一杯やってきました。

posted by 脱力坊 at 18:27| Comment(2) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

適当でいい

世の中、マニュアル化だといわれて久しい。

世の中というより世の人々が人から指図されないと動けない事が多いのだろう。

もちろんマニュアルできちんと動きが決められていないとマズイようなケースもあるけれど

この世の中でも案外、適当で良い場合も多いと思う。

そもそも人の生き方にマニュアルなんて無いんだから・・・

posted by 脱力坊 at 15:47| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

とびだせ

寺の入り口を塞いだ土砂もきれいに片付いて日常に戻ろうとしています。

しかし近隣の町では被害が大きくまだまだ復旧に時間がかかるようです。

町役場に勤める友人にボランティアの要請があればいつでも出向くし、人も集めるよ。

と伝えてはいるが役場も混乱していてボランティアの受付までは手が回らないらしい。

民間の団体でボランティア活動を開始しているところもあるし、そちらを利用する手もある。

しかし坊さん仲間に声をかけてみると「ボランティアに出向く意思はあるがその日にお葬式がなければ行けます」という条件付き。。 もちろんそんな事は私も同じだけど・・・

お葬式は大事なことには違いないが、それを理由にお寺に縛られているだけじゃいけないよ。

こんな時だからこそ、お寺を飛び出そう!

posted by 脱力坊 at 16:42| Comment(2) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

爪痕

この度の台風で被害に遭われた方、犠牲となられた方、心よりお見舞いとお悔やみを申し上げます。

今回の台風12号は風というより大雨の被害が大きかった。。

この寺でも裏山で軽い土砂崩れで木が倒れる。そして寺の入り口の斜面が崩れる。

溝に収まりきれない雨水が玄関まで入る。 極めつけは家の廊下にヘビが侵入。

昨夜から今日一日、ドタバタと騒ぎっぱなしでしたが、深刻な被害はなく家族・隣近所と

支えあい、助け合いながら何とか片付けることが出来ました。

各方面より電話やメールでお見舞いを頂きありがとうございました。

しかし台風シーズンは始まったばかり、これ以上の被害が出ない事を祈るばかりです。

posted by 脱力坊 at 16:28| Comment(4) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする