2014年05月31日

庚申講

東光寺へ入る道の脇に小さな祠がある。

庚申堂といわれる青面金剛童子を祀る祠。

地元の数軒の家でお祀りしているその庚申堂で明日会式が行われる。

いわゆる庚申講だ。 起源は中国の道教との説が有力で人間の体内には三匹のシ(サンシ)と呼ばれる虫が住みついていて庚申(かのえさる)の夜に人が眠っている間に体から抜け出しその人の罪や過ちを天帝に告げ口をし寿命を縮めるとされる。

だからその庚申の日は眠らずに夜を明かす庚申講という風習が生まれた。

本来は一晩中お勤めをしながら過ごすのだが段々と会食と談笑の方に重点が移り現在はお勤めの後に餅まきがあるくらいだろう。

青面金剛童子はサンシを抑える福の神ともされ五穀豊穣・家内安全の祈願も合わせて行われる。

実は私も天帝に告げ口されては困ることも多いので・・ひそかに徹夜で過ごそうかなと考えています。。

posted by 脱力坊 at 07:36| Comment(7) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

愛語

仏教には愛語という言葉があります。

誰に対しても親しみのある、相手の事を想った言葉を心掛けなさいという教えです。

6月2日にPTAの朝の挨拶運動があるらしく私も通学路に立って挨拶をするのだが今朝は練習のつもりで通学路に立ってみた。

朝の澄んだ空気の中を小学生の集団や自転車を走らせる中学生、はたまた仕事場へ向かう社会人まで色々な方たちが行き交います。

そんな中で交わす「おはよう」の挨拶はとても素晴らしい一日のはじまりだなと思います。

人と人が出会い挨拶を交わすそれは小さな言葉の施しです。

「おはよう」「ありがとう」「ごめんなさい」どれも大切な愛語。

きちんと言えてますか?

Photo

posted by 脱力坊 at 07:41| Comment(7) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

精進の日

もう今シーズン最後だよってソラマメを頂きました。

私、ソラマメ大好き

Soramame

あまり数もないので枝豆と一緒に「翡翠豆腐」を作ることにします。

①茹でたソラマメと枝豆をミキサーでつぶす。

②絹ごし豆腐と合わせ、さらに水を加えミキサーで滑らかになるまで。

③寒天もしくはゼラチンを加える(湯煎したやつ)

④器に入れて冷蔵庫へ

⑤ほどよく固まりましたらお好みで召し上がれ。

Photo

本当は豆乳から作るとおいしいけど時間がない場合は上のレシピで。

今日は寒天少なめでおぼろ豆腐のような仕上がりです。

私はオリーブオイルと塩で頂きます。

今夜の私のメニューはこれのみ。 今日は胃を休めたいと思います。

posted by 脱力坊 at 17:26| Comment(6) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月22日

禅定

禅定とは精神統一が出来ている状態、動揺していない状態つまり仏教的にいうと悟りに近い状態をさします。

最近の私は本業以外でドタバタ続き、心も散り散りで禅定どころではない。

自分でもバカだなと思ってしまうほど動揺しまくりでした。

落ち着くには自分の心と対話をしてみること。

なぜそうなったのか原因が分かれば対策ができる。

自分の弱さの傾向も把握できればしっかり対策もできるかな?

「傾向と対策」・・・なんだか受験勉強を思い出す。。

そういえば勉強苦手だった。

posted by 脱力坊 at 09:07| Comment(8) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

再会

先輩のお見舞いに行ったのは昨年末だった。

検査や病気の苦しみは半端ないと愚痴をこぼしていた。

「念仏に助けてもらおうと思っていても実際に痛みが襲ってきたとき、念仏を申すことすら出来ないし、念仏の存在すら忘れてしまっているんだ、ただ耐えるのに必死だよ。 坊さん失格だな」

笑い話のように語るその姿を見ているのも辛かった。

そんな先輩も最後は意識を失うまで念仏らしき言葉を口の中で称えていたと、ご家族にお聞きした。

そうですよね。私たちはまた極楽で出会える。そう信じて念仏を信仰しているんですよね。

最後はやっぱりお念仏によって往生されたんだと固く信じている。

続きを読む
posted by 脱力坊 at 17:02| Comment(3) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

過ち

人は過ちや失敗をおかす存在である。 そのことは常に心の中に留めておかなければならない。

しかしそれが出来ないのが「人」であるともいえるでしょう。

失敗を繰り返し、そのたびに乗り越え許し合い生きていく。

それが人生なのでしょう。

でも同じ過ちは繰り返さないように努力はしなくては・・・

posted by 脱力坊 at 17:50| Comment(10) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

職業病?

住職としてお寺にいると接するのは圧倒的に高齢者が多いので私はいつまでも若いつもりでいたんです。

しかし最近は歳を感じることがある。

その一つは正座、坊さんだから正座は当たり前の所作であり日常。

昔は一時間ぐらいは平気で座っていられたのに最近は膝の痛みが出てきた。

何度も立ち座りを繰り返す人は膝を痛めやすいと聞いた事があるが正にそれだろう。

じゃ椅子に座ればいいじゃんと言われそうだ。でも椅子ってお経を読むのに力が入らない。

やっぱり正座で声を出す方がしっくりときます。

posted by 脱力坊 at 06:35| Comment(5) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

言い訳

仏教徒が守るべき戒律の中に不飲酒戒(ふおんじゅかい)というものがあります。

読んで字のごとく「お酒を飲むべからず」という戒ですが私、僧侶でありながら守れていないですねぇ。。

法然上人は在家信者にお酒を飲む事は本当にいけないのか?との質問にこのように答えられたといいます。

「本当は飲むべきではない・・しかしこの世の習慣にて」

この言葉に甘えているのが今の私。

しかし最後の一線は守っているつもり・・

それは私が飲むのはお酒(日本酒)ではなくビールか焼酎だけある。

なんともずるい言い訳です。。

posted by 脱力坊 at 11:34| Comment(11) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

退任

西山浄土宗の大阪南部と和歌山県全域の寺院の集まりを南部支所と云いその支所の45歳までの僧侶でつくるのが「南部青年僧の会」(なんぶせいねんそうのかい)

今夜はその青年僧の会の総会です。

2年間の役を終えて“やれやれ”という思いと役が終われば青年僧の会ももうすぐ退会だなという寂しさ・・・・何んとも複雑な気持ちです。

人の支えになりたいという思いで活動してきましたが実は私が皆様に支えらていた事に気付きました。

今まで関わって頂いた皆様に感謝です。

posted by 脱力坊 at 13:14| Comment(7) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

急用で

急なことで車窓の人となっています!

Dsc_0011

posted by 脱力坊 at 09:59| Comment(8) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

ご法事日和

ゴールデンウィーク真っ最中でこんなにも天気の良い日は「なに日和」と云えばいいのか。

ピクニック日和だったり、BBQ日和だったり皆さんそれぞれの楽しみ方をされている事でしょう。

私はゴールデンウィーク中最大の仕事日和です。

でも色々な方とお会いしお話をさせて頂くことは刺激になりますし勉強にもなります。

明日も数件のご法事が予定されています。

ご法事日和になればいいなぁ。

続きを読む
posted by 脱力坊 at 17:30| Comment(7) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする