2017年09月25日

繋がりを

今日はよく人と出会う。。と思っていたけどよく考えたらいつもの事だった(笑)
あれ?こんなところで会うなんて。。という場面が多かっただけだな(^-^;

さて、今夜は遅くなりそうなので今のうちにblogの更新っと。。

たとえ変えられぬ未来があったとしても縁のあるものには繋がりがある。
それを思って、人は祈るのかもね。

変えれぬ未来…それは人は必ず死ぬことだったり、この先、出会うことがないと確信したり。。
「ご縁」という繋がりだけを信じ、祈ることしかできない私たちですね。
posted by 脱力坊 at 16:53| 和歌山 ☀| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それがどうした!

いろいろな人に支えられたり、親切にして頂いたり、物心両面でお世話になっています。
本当にありがたいことですね。

「有り難い」とは有ることが難しい、つまり奇跡みたいな事に出会ったという感謝です。
まだまだお返し出来る私ではないかもしれません。

でも私に出来ることがあればやってみる、その事で感謝の気持ちを表せたらいいな。


ただ目立ちたいだけだろ…。なんて声があることも知ってますけどね(笑)

それがどうした! そんな気持ちでいるこの頃です。

posted by 脱力坊 at 05:08| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

忍耐と私

今年の秋の彼岸は僧侶としての私より、別の顔の方が目立っていたかもしれません。
それでもなんとか彼岸法要や頼まれた法話も終えることが出来たし…少しだけホッとしています。。

よく耐えた、本当によく耐えたと自分で自分を褒めてあげたい気分です(笑)

まだまだ、これからも辛抱・忍耐の日々があるでしょう。

いつか報われる…なんて全く思っていないけど逃げることだけはしたくない。

一度逃げると逃げ癖がつくんだよな(;^_^A

しかし・・ストレスのせいかな?このところ老け顔になってきた(-_-;)


posted by 脱力坊 at 20:03| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出会い

どんなに好きでも最後は別れるんです。

どちらかが先に死にます。人に逢うということは必ず別れるということです。

別れるために逢うんです。だから逢った人が大切なのです。


- 瀬戸内寂聴 -


今日は他所のお寺様へ彼岸の説法を頼まれています。

普段は何気なく過ごしている毎日ですが出会いの奇跡を少しでも理解して頂けるように精一杯勤めてまいります。。

posted by 脱力坊 at 05:29| 和歌山 ☁| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

花火の後

町制60周年の記念イベント、この町では39年ぶりの花火大会が無事に終わりました。
IMG_20170923_193607.jpg

後片付けの後…トボトボと歩いて帰りながら思う、花火を見上げながら人それぞれ思うことは違うかもしれないが…同じ空を眺めていたことだけは確かだな。。

幸せそうな皆さんの顔を思い浮かべながら帰路についています。
posted by 脱力坊 at 21:47| 和歌山 ☁| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かたよらない日

今日は彼岸の中日(秋分の日)です。

今日は昼夜が等しく分れ“かたよらない日”とされています。
平常心とでも言うのでしょうか。。
そうありたいと願う日でもあるのでしょう。

それだけ日常の私たちの心は乱れ、乱高下していると言えます。

私も今日は平常心を心掛けたい…と思ってはいますが・・。
モノゴトをそのままに見ることが出来るでしょうか?

たぶん大丈夫だと思うけどな(;^ω^)
posted by 脱力坊 at 05:05| 和歌山 ☁| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

法要の後

いつもの事ですが・・彼岸法要の後には本堂内でダンゴ投げ。。
ダンゴ作りから準備して下さる婦人会の皆様、本当にありがとうございました。
IMG_20170922_192725.jpg

法要も急な日時の変更でご迷惑をお掛け致しましたねぇ。。
それでも大勢の子供たち、おじいちゃん・おばぁちゃんが来てくれて助かりました<(_ _)>

明日の町制60周年記念花火大会も楽しんで下さいね。

私はどうであれ…皆さんが楽しんでくれたらそれだけで十分です(笑)


posted by 脱力坊 at 20:41| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑感

町制60周年の記念イベントが台風の影響で23日に延期になり天気予報が気になっていた。
数日前の予報では雨だったけど最新の予報では雨は大丈夫そう。。

彼岸の中日だし、イベントはあるし、こども園の運動会はあるし…皆さんの祈りが天に通じたようですね(笑)
あとは当日、無事に挙行されるように万全の準備をしたいです。

そうそう、今日は兼務寺の彼岸法要…檀家の皆様には急な日時変更でご迷惑をお掛け致しました。 
大勢の皆様のご参詣をお待ちしております。



さて、話は変わるが色々な事を思い書いたり消したり…こんなblogでも結構気を遣うモノだ。。
誰も見ていないとしても文字で残るものだからね。

形で残せるもの、形では残せないもの、この世には色々な想いが交錯し複雑に絡み合っています。
縁は不思議だな。。 今はダメでもそのうち巡り巡ってくる事やモノもあるだろう。






posted by 脱力坊 at 05:04| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

学ぶ姿勢

この町には老人大学という団体がある。

入学や卒業もあるみたいですが・・学生の規定が私にはよくわからない(-_-;)
まぁ高齢者の為の学習講座なんだろうけど。。
さて、その老人大学のフィールドワークが行われこの寺にも30名の方々が来られました。
IMG_20170921_141200.jpg
狭い境内によく入ってきたなぁ…さすがバスの運転手はプロだわ。。
なんて感心している場合でもない。

事前の連絡では30分ほど時間があるのでこの寺の歴史、伝説を説明して下さい・・と言われていたのですが時間が押してきて結局は5~6分ほどしか時間がないという事態。

そりゃいくら私が話のプロでも無理ってモンです(笑)

ものすごく雑で簡素な話になりますよねぇ。。他人のせいにしたくはありませんが無理なものはムリ!
まぁ10月28日に文化協会の寺子屋講座で詳しくお話をするので聴きに来てね♪って宣伝しかできませんでした。。

しかし老人大学って名称…変えた方がよくない?
「20歳でも80歳でも学ぶことやめた人こそ老人である」って誰かが言っていた。
この団体の高齢者は皆、熱心に学ぶ姿勢が印象的でした。

高齢者ではあるが老人ではない…そんな風に感じた今日の出来事です。



posted by 脱力坊 at 21:01| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お彼岸ですから

お彼岸だから・・そんな理由で手作りおはぎを頂戴いたしました。
IMG_20170921_122816.jpg
つぶあん、こしあん、きな粉の三種類を10個も・・。

この近所ではお料理上手で有名なおばちゃん、もちろんお菓子もお手の物です(#^^#)
私たち家族が頂く前にご先祖様へお供えしないとね。

なんたって、お彼岸ですから。。
posted by 脱力坊 at 14:29| 和歌山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

存在意義

彼岸に入れば一気に秋めいてきますねぇ。。
9月も後半に突入です。。

さて、どんなことがあっても、どんな扱いをされようとも私は扉を閉めることはしません。
そういう人でありたいと思っています。

だってお寺はそういう場所でしょ。。

普段は無視されようが無関心でいようが…いつ必要とされるか分からない。

必要な時だけ求められ、普段は知らぬ顔。。
人はそんな理不尽を受け入れがたく思うモノです、私も心のどこかで理不尽さに耐えがたい気持ちがあるのは確かです(;'∀')

でもそこを乗り越えてこそ坊主であり、お寺なのだと思う。
私ごときが偉そうにいう事でもないが・・。


posted by 脱力坊 at 05:23| 和歌山 ☁| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

今夜の私

彼岸花が秋風に揺れる彼岸の入り。。

c448edc4cd6a5563f087c9641c6601f9_s.jpg

今夜はこの寺の彼岸法要でした。
勤めのあと、法話みたいな雑談みたいな話をする私。
脱力系の名に恥じぬ、ゆる~い話。。

他所のお寺様へ出向いて法話をする時は真面目な内容なんですけどねぇ(-_-;)

このままでは住職としての威厳が保てないような…(すでに保ててないけどさ)

まぁ堅くならない、気楽な話が好きな人には好評かもね(笑)

私らしく…それだけは貫き通した今夜の私でした。。





posted by 脱力坊 at 20:36| 和歌山 ☁| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする