2017年09月09日

親と子

今夜はこの町の歴史文化の学習会。
毎日のように公民館へ出かける私は役場の非常勤職員みたい(-_-;)
給料はもらえないけど。。

学習会の最中に私のケータイがメールの着信を告げる。
勉強の途中ではあるがチョットだけケータイを覗いてみると大学へ行っている長男からです。
c99de88b4cad6fd798609b6006002925_s.jpg

その昔、この町の漁民がカツオの漁法と鰹節の製造方法を伝えた高知県。
いまや、その高知県が本場となっているカツオのたたきを友人宅で楽しんでいるみたい。。
「本場のカツオのたたきは最高!」ってわざわざ写真付きのメールを送ってきた。

楽しそうだな。。青春を謳歌している息子に少しジェラシーを感じています(笑)
学習会から帰り…藁焼きで作るカツオのたたきの写真をアテに独りで晩酌。
一切れでいいから届けてくれないかなぁ(;''∀'')

今を楽しむ息子、今を耐えながら家族を支える父親の私。
まぁ私も長男と同じ年の頃には親の苦労なんて考えず、やりたいようにやっていたからな。

いつの時代も同じ「親と子」の心境は巡り巡っているのでしょう。。







posted by 脱力坊 at 21:20| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食事に感謝

秋晴れの土曜日…娘は高校生活最後の学園祭を楽しんでいるようです。
カミさんと末っ子は模擬店だけが楽しみで娘の学校へ。。

そして私は午前中に一件のお参りだけ、今日はおばぁ(義母)と私の二人という珍しいコンビでお昼となりました。

blogにアップするランチはパスタが圧倒的に多いが実は平日のメニューはサバの塩焼きが多い。
ad92906e1bc2c19d88ce3731b36cd719_s.jpg

平日はほぼ毎日、サバを食べているんじゃないかっていうぐらいサバが食卓に並びます。
たぶんこの町で5番目にサバ好きなんだろうな私(;^_^A
1番から4番までは誰か知らんけど。。(笑)

サバの為に供養塔を建立してもいいぐらいデス。
今日も私の糧となってくれたサバや沢山の食物、一つ一つに感謝し黙々と食事をするのでした。

つまり…おばぁ(義母)とは会話がないというだけの話でした(笑)
posted by 脱力坊 at 11:54| 和歌山 ☀| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガッカリ

おはようございます。秋風が清々しい朝ですね。

さて、人生の中でガッカリすることは結構多いですよね。。
でもガッカリしたとき、責めるのは相手ではありません、期待しすぎた自分なんです。

私だって家族をそして周りの方たちをいっぱいガッカリさせたと思う(-_-;)

期待がなければ失望もない。それって当たり前ですがなんか寂しい気もしますよね。

期待も失望も次へのステップ…糧にできればいいのかもしれません。
posted by 脱力坊 at 05:04| 和歌山 ☀| Comment(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする