2018年06月30日

修行

おはようございます。。
昨日は雨が降ったり止んだりの繰り返し…ジトジトとした天気でしたねぇ。。

今日も蒸し暑い一日になりそうです。

さて、ある場所で仕事をしていると私に何か言いたげな人を発見!
しかし私には何も言ってこない、なんだか小馬鹿にした態度…イライラしてしまいました(-_-;)

「えぇい!言いたいことがあるならハッキリ言いやがれ!」とキレそうだったけど…我慢我慢。。

そんな中で平常心でにこやかに過ごす…これも修行だ!…ってなんの修行だよ(# ゚Д゚)

優しさを発揮するのも苦労が必要だな。。

今日も他人様に優しく、自分に厳しく(?) 毎日が何かの修行になっているでしょう。。

posted by 脱力坊 at 05:53| 和歌山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

支えられ

ようやくお寺のHPをリニューアルすることが出来ました。
ほぼ完成してからデータを最新のモノに更新すまで長かったなぁ。。私が怠けていただけですけど(^^;

これでしばらくは面倒な作業もないし…本業に力を入れていきましょうか。。

blogもひと段落かな~と思った矢先に後輩君から「続けてよ~」と言われるし、これまでも何度も止めようかな…と思ったけどそのたびに誰かが私の背中を押してくれる。

それって有り難いのか?ありがた迷惑なのか?(笑)

どちらにしても続けるという意思を固めたのは私。

それも支えがあってこそ続けてこれたのだと思います。

来月からはのんびりと更新していきます。



posted by 脱力坊 at 16:55| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年齢だけ

おはようございます。 蒸し暑さにまだ慣れていないので身体がだるいッスねぇ。。
なんだかやる気が出ない。。

そのうち「元気」「やる気」も湧いてくるだろうと思っていますが。。

でもたまに湧いてくる「やる気」って本当の「やる気」ではなくただの気まぐれなんじゃないか?
ふと…そんな事を思った。
そういえば私って「気まぐれ」で「気まま」な性格でしたわ(;´Д`)


いつかチャンとした大人になりたいと思いつつ…年齢だけはもう初老です(+_+)

posted by 脱力坊 at 05:46| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

受け継ぐ

伝統や歴史を受け継ぐ…それはカタチを受け継ぐのではなく先人の「思い」を受け継ぐのです。
私もこの寺を継ぐにあたってこの寺を支えてくれた多くのご先祖様の「思い」を大切にしようと誓った…ハズ(?)

いや…今もそのつもりでいますけどねぇ。。

次の世代はどうなることやら??

誰しも後任を選ぶ時、そんな想いに駆られるのかもしれません。

そしてまた「私の跡を引き継いでほしい」とある役職の後任を依頼された。
いや~。。そんなにいっぺんに数々の「思い」を背負うのはしんどいって・・(;´Д`)

とりあえずその件は保留中です。。
posted by 脱力坊 at 17:46| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恩師の言葉

おはようございます。。

高校時代の恩師が今年初めに亡くなっていたことを昨夜、幼なじみとの連絡で知りました。。
卒業の時に先生がおっしゃった言葉があります。

「自分に理解力がないことを苦痛に感じるのは、すでに相当の理解力が備わっている証拠、自惚れるのはただのバカだ。お前たちはバカになるなよ」

確かそんな内容だったと記憶しています。

先生のおっしゃった通り、何度もバカになり自惚れていた時期を経験し、今ようやくその言葉の意味を理解出来たような気がしています。

今更…ですけど(-_-;)


posted by 脱力坊 at 05:55| 和歌山 ☁| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

僧侶の仕事

本業(僧侶として)で色々と頼まれたり、相談されたりすることがあります。
仕事の依頼なんかも結構あるんですよね。。

でも檀家さま以外の方から頼まれてもお寺にはお寺同士の繋がりがあって違うお寺の檀家様の依頼を「ハイ!承りました」なんて簡単に出来ないモノなんですよ~。。

相談に来られる方もまずは菩提寺に相談に行っているのに「ウチでは出来ません」「やりません」と無碍なく言われたらそりゃ途方に暮れるか…どうしよう?と悩むのも仕方無い。

私から見ても「それぐらいやりなよ」と思えるような簡単なことなんだけどねぇ。。

必要のないことだと僧侶が思うならその理由をキチンと述べて納得させるのも僧侶の勤めでしょ。。
それをせずにただ「出来ません」では宗教離れ、お寺離れが加速するだけだと思うのです(-_-;)
posted by 脱力坊 at 20:23| 和歌山 ☁| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一水四見

ジメジメとした天気…夏を迎える前には必要な気候だと思うけど鬱陶しいですね。
今日も湿度は高そうです。

しかし雨も人によって、都合によって、良くも悪くもなる。

これから出かける人にとっては足元を濡らす障害であり、農業を営む人にとっては恵の雨だったりするのだから。
それを「一水四見」と言います。
モノを認識する人によって見方も変わるということ。。

今日、この町を出発し、京都・奈良へと観光する台湾の学生たちは「雨はイヤだ」と言っていますけどね(笑)

まぁ雨の古都も良いもんだぜ~。。なんて台湾語でうまく言えませんが、せっかくの日本を精一杯楽しんで下さい。





posted by 脱力坊 at 06:00| 和歌山 ☔| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

言葉の壁

今日は台湾の高校生男子が我が家で民泊です。

私も彼らも英語が喋れないし、お互いスマホの翻訳機能を使って何とか意思の疎通が出来る。
しかしウチの末っ子とはカードゲームで打ち解けて今ではお互いが母国語で和気あいあいと楽しんでいる様子。。

いや~子供同士ってスゴイな(笑)

今もテレビゲームで賑やかに遊んでいるし…。言葉の壁は確かにあるが、たいした問題ではないのだな…と感じています。

この家に子供たちの賑やかな声が響くのは久しぶり。。

小さな国際交流も良いもんだ👍
posted by 脱力坊 at 20:32| 和歌山 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成長

おはようございます。

昨日は久しぶりにお会いした人に褒められました。。
いつもは人を褒めるなんて事しない人ですけどねぇ(-_-;)

一瞬「ほめ殺し?」と疑ってしまったけど…まぁ褒めてくれるんだから素直に受け取っておこう(笑)

感謝は人間に許された感情。

良い事も悪いことも率直に言ってくれる人は有難い存在です。

浮かれず、腐らず…受け取る側がキチンと消化出来ればいいだけデス。。
posted by 脱力坊 at 06:01| 和歌山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

そろそろ

紫陽花もそろそろ終わりかな…。だいぶんと色が落ちてきたり、花が萎れてきました。
487d5532a5e1a8fda3aa1fe039d877be_s.jpg

今年は紫陽花を目当てにお参り下さる方々も多くて、皆さんそれなりに楽しんで頂けたようです。

さぁボチボチとお盆の準備、その合間に紫陽花の選定でもするかな。。

色々とやる事も多いし、見たくない・聞きたくもないことだってある。。
しかし私が逃げる理由もないので「やるべきこと」はしっかりと…6月の終盤に気合を入れなおす私です。
続きを読む
posted by 脱力坊 at 05:54| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

鐘の音

隣町での仕事が終わり車に乗ろうとしたときでした、どこかのお寺の鐘の音が聞こえてきました。
夕焼け空に響く「ゴォーン」という鐘の音。
IMG_20180624_192620_1 (2).jpg

今日も一日働かせて頂いたことに「御恩」を・・。
鐘の「ゴォーン」が「御恩を知れ」を教えてくれたようです。

茜色に染まる空はとても落ち着きますねぇ。。
posted by 脱力坊 at 20:04| 和歌山 ☁| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去

おはようございます。

昨夜は飲み過ぎてチョット辛い朝を迎えています。。

しかし…人生は思い出ばかりが増えて過去を振り返る時間が多いですね。。

振り返ることも大事なんですがそれは人生の確認作業であるべきです…未来へ進む為のね。。

どうあがいても、時間は戻りはしないのですから。

人生の先輩たちと一緒に飲むと「昔はよかったなぁ~」ばかりになってしまうんだよな(笑)
posted by 脱力坊 at 06:03| 和歌山 ☔| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする