2018年12月31日

大晦日の想い

おはようございます。いよいよ平成最後の大晦日となりました。
今年も色々な役を頂き私なりに精一杯務めさせて頂いたし、こんな私を頼りにして下さった方もいらしたり(ただの消去法で選ばれただけかも?)…それなりに充実した一年だったと思います。

そして歳をとれば煩悩の数は減っていくものだと思っていたけど逆に増えたんじゃない?と思える年でもありました(笑)

煩悩とは自分にとって離しがたく、捨てがたい執着を指します。

そんな執着が人生にとってプラスに働くこともあれば災いを招くこともあります。


どんな災いや困難に見舞われても「生かされている」という実感があれば「ありがとう」と言えそうな気がしています。

今年一年も「生かされた」と感謝しながら締めくくりたいですね。


posted by 脱力坊 at 05:47| 和歌山 ☁| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

準備

12月30日…昨夜のうちに餅つきまで終わったので随分と余裕ができた今日でした。。

夜のお参りを済ませて帰宅すると仏間にお正月用のお重や器が並べられていた。
IMG_20181230_200410.jpg

私や私の家族にとって「お正月」はハレの日でもあり、ただの日常でもあります。
お正月も休みではないので。。

だから食事や使う食器、お正月のしつらえは自分自身に区切りをつける大事なツールなのです。

どうせ正月休みなんて無いのだからいつも通りでいいや…ではなく仕事だからちょっとした時間でも非日常でありたいのです。

こんな暮らしだからこそ…という想いですかねぇ~。

負け惜しみに聞こえるでしょうが「あぁ明日から仕事かぁ~」という憂鬱もないのが唯一の救いかもしれません(笑)

posted by 脱力坊 at 21:33| 和歌山 ☁| Comment(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お地蔵様に・・

おはようございます。。昨夜は布団に入り目を閉じた瞬間に寝入ったような感じ。。
次の瞬間に目を開けたら朝だった(◎_◎;)

いや~久しぶりに深い眠りだったような気がする。。


さぁ今日は境内の六地蔵様を洗わなきゃ。。

皆さんもよくご存じの「お地蔵様」ですがどういう方なのか…は知らないという人も多いでしょう。

お地蔵様は大地がすべての命の根源を育む蔵であるように、苦悩の人々を、その無限の大慈悲の心で救う所から名付けられたとされています。

無限の大慈悲心というのは、たとえ地獄に落ちた者でさえ救おうとする無限の優しさとも言えます。

そんなお地蔵様に一年の感謝と「私が地獄に落ちても救ってね」という下心も乗せて一生懸命、磨かせて頂きます(笑)
posted by 脱力坊 at 06:02| 和歌山 ☁| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

福もち

我が家ではふるおばぁ(カミさんの祖母で故人)の言いつけ通り12月30日に餅つきを行ってきました。
でも明日は仕事があるし、準備するのは早い方が良い。

29日に餅をつくのは「二重苦が付く」と言って義母は嫌がるが、29日につく餅は「福もち」とも読める。

だから今年は私の権限で今夜(29日)に決定です(笑)

昼間はそれぞれが忙しいので夕食後にようやく餅をつきはじめてようやく終わりました(^-^;
IMG_20181229_194848.jpg

我が家は今年、伯母が亡くなったので喪中ではありますが…ご本尊様やご先祖様にはお供えの餅が欠かせませんよね。

しかし・・毎年の事ながら疲れるなぁ。。
posted by 脱力坊 at 21:20| 和歌山 ☁| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆめとまぼろし

おはようございます。 近隣のお寺様では年始のご挨拶で檀家様のお宅へ伺ったり、逆に檀家様がお寺へお越しになったりするらしい。

でもこの町では檀家様が年末にご挨拶に来られることが多いのです。

今日は今年最後のご法事を一件だけ済ませて兼務寺院で年末のご挨拶を受けるのが私の仕事となりそうです。。


さて、話は変りますが「これは夢なのか?それとも現実か?」と寝ぼけている時があります…今朝もそうでした(-_-;)

嬉しくて信じられない時は「夢のよう」なんて表現しますけど悲しみの時は「夢であってほしい」と願ったりする。

でもこの世はどちらにしても「夢まぼろしのごとく」ですよ。。

嬉しい時も悲しい時も過ぎ去ってしまえば全て「過去」なのですから。

過去は遠い場所にあるのではない、一瞬ごとに過去は生まれているのです。。



なんてことを書きながら疲れてくるとネガティブ思考になっていくような気がしてる(笑)


posted by 脱力坊 at 06:00| 和歌山 ☁| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

寒い夜に

今日はこの町にも雪の便りが・・。

寒がりな私にはこたえました(+_+)


こんな日は焼酎のお湯割りに限る! って思うけど今日はワインと決めていたので。。

IMG_20181228_201848.jpg

先月、娘の暮らす彦根へ行った時に立ち寄ったワイナリーで試飲もせず直感だけで買ったワイン。
思ったよりスッキリとした軽めの味わいです。

おつまみは製菓用のビターチョコしかありませんけど…。

でも苦めのチョコレートとワインのアルコールがほんのりと甘い気持ちにさせてくれます。
さてと・・明日も頑張ろうかな。。
posted by 脱力坊 at 20:32| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その原因

おはようございます。。

年末の慌ただしさの中でアレもコレもと努力してますがなんだか「モヤモヤ」した気分になる今朝の私です。

そのモヤモヤに対処する時間が無いといえば、それが原因のひとつかもしれません。

過去の出来事と今現在の私。。複雑に絡み合っています(当たり前ですけど)

疲れてんのか? きっとそうだろうな(-_-;)

28e47600bdf8f7b6879b8643a0a540a1_s.jpg

昨夜遅くに娘が帰省… もう夜中みたいな時間ですが「お腹すいた~」とうるさいのでトマトリゾットを作りました。
何枚か写真を撮ったけどイマイチ美味しそうに見えない。。

残り物のリゾットをモソモソと食べながら今日の英気を養っておきます。。

posted by 脱力坊 at 05:52| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

ご法事について

おはようございます。。この時期になると来年の年忌にあたるお家から「今年のうちにやってほしい」という依頼がある。

1月早々のご命日じゃ仕方ないですね、と引き受けるのですがこれが結構忙しいのですわ。。


さて、ある方に言われたことがあります。

「法事はしなきゃダメかね?」

う~ん…私たち僧侶は檀家さんを捕まえて「法事をしなさい」という訳じゃありません、ご案内はしますけど。。
そもそも「法事」はする・してあげる…ものじゃありません。

そんな想いでする法事って亡くなった方々に恩着せがましいような気がします。

もちろんご法事をすることでお寺へ布施をして、その布施がお寺の維持につながることは間違いのないことです。
それが先祖から続く檀家様のルールですが、お参りする・しない、会食をする・しない、は好きにすればいいことなんです。

ご家族や血縁者が集まり亡くなられた方との絆を再確認する、意思を確認する、感謝する…それが命を受け継いだ者の気持ちの表し方ではないでしょうか?




posted by 脱力坊 at 05:49| 和歌山 ☔| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

今日の雑念

雑念を振り払いつつ、仕事や掃除に励んだ今日…しかし思わぬ強敵が現れた。。

着々と私の「やりたいこと」に進んでいたはずですが一気にトーンダウンした感じ…やはり煩悩は強いな(-_-;)

少し前に「やりたいことってなに?」と聞かれたことがある。

えーと。。旅行とか? なんて、ありきたりな答えで誤魔化したけどその質問をしてきた方と答えが被っていただけ。。

「同じですね♪」と言えたらよかったけど…なんだか真似したみたいで嫌だった( ̄▽ ̄;)

でも、まぁ「やりたいこと」まで遠い道のりになりそうだし、のんびり進むことにしましょう。

いつか必ず…好きじゃない言葉だけど今はこの言葉がピッタリなのです。。


posted by 脱力坊 at 20:01| 和歌山 ☔| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これも修行

おはようございます。。 仕事の合間に年末の掃除をチマチマとやっているこの頃です。

本堂や各お堂はだいぶん掃除も出来たけど住まいの方は全く。。

はぁ~とため息が出そう(*´Д`)

年末に掃除をするのはキレイに新年を迎えるという意味と自分自身を整える意味もあります。

自分の心は取り出して磨く訳にはいきません。
だから身の回りを丁寧に掃除をしながら自分の今までの行いや心の有様を問いただす。

お寺の世界では掃除は「修行」…今まで溜まっていた様々な心の垢を少しでもキレイにしたい。。
posted by 脱力坊 at 05:45| 和歌山 ☀| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

年末の風景と私

お掃除日和・・今日は稲原地区に移住してこられた方々が葉ボタンを植えに来てくれました。
IMG_20181224_092736.jpg

稲原地区とこの寺は少し離れているし、稲原地区にもお寺さんは数ヶ寺あるんですが何故かウチの寺が良いらしい(笑)
これも私の人徳ですかねぇ?と調子乗ってみる(笑)

いやいや・・たまたま知り合い、たまに顔をあわせる間柄ってだけですけどね。。

そして私は今年亡くなった伯母の荷物がまだ残っていたので遺品整理。。
身の回りのモノはとっくに処分したけど、大事にしてた着物、アルバム、小物って処分しにくいよな。。

う~ん。。と悩んでいた時間が長くて未だに終わっていません(;´Д`)

posted by 脱力坊 at 16:35| 和歌山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予定通り(?)

おはようございます。。昨日から少し寒さが増してきましたよねぇ。。

今週末には寒波が来る…なんて予報ですがまだまだ法事もその他の仕事もたっぷりと残っているなぁ。。

とりあえず本格的に寒くなる前に外回りの掃除だけでもやってしまおう。

このまま静かに、そして予定通りに新年を迎えることを願っています。。

私のそんな「願い」が叶うことはあまりないのですが(-"-;A ..

まぁ予定通りに行かないのが私の仕事だから仕方ない。。

だから…ですかねぇ。。出来る時にセカセカと動き回ってしまうのは…私の性格は先天性ではなく後天性なのかもしれませんね。

セカセカとバタバタ…そんなふうに動き回り大晦日で疲れ果てる。。そんな事だけ予定通りだわ(笑)




posted by 脱力坊 at 05:50| 和歌山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする