2019年11月30日

気遣い

檀家様のお宅へお参りに行くいつもの道…何気なく通る道でも様々な景色を見せてくれます。


葉が落ちた後に残る柿一つ。 川面にはカモの姿も・・。

20191130192334968.jpg


20191130192346659.jpg





さて、気遣いの出来る人は美しいと思う。


相手が求めていることをしようとするのは素晴らしいです。でも、必要以上に応えようとしていると自分を見失います。


相手の言いなりになるだけでは本当の気遣いとは言えないのでしょうね。

自然体の中でみせる気遣い…それが理想ですわ😅



posted by 脱力坊 at 19:23| 和歌山 ☀| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

落ち葉と私

おはようございます。11月も今日で終わり…暦では既に冬なんですが…本格的な冬到来に気が滅入りそうです。
皆さま、体調管理には十分お気を付けください。

今朝も白い息を吐きながら境内の掃除…あぁ寒かった。
IMG_20191125_132401.jpg

落ち葉を一枚拾い上げて「枯葉にもそれなりの美しさってあるもんだなぁ」などと思う。



posted by 脱力坊 at 07:19| 和歌山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

語らず

「荒々しい言葉を語らず 真理と道理の言葉の語り 言葉により何人も怒らしめない者 それを聖者と呼ぶ」 たしかそんな言葉だったと思う。

法句経というお経に示された釈迦の言葉です。

わりと白黒ハッキリさせたい私なのですが「荒々しい言葉を語らず・真理と道理の言葉を語る」という教えを守れそうにありません。

だから今日も沈黙しかなかった。

あぁ・・イライラしたわ(-_-;)

そのうちハッキリさせたろか!と思ってしまう自分がいるんですよねぇ~…まぁ結局は聖者にはなれない凡夫なのです。
posted by 脱力坊 at 19:49| 和歌山 ☀| Comment(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝から

おはようございます。 今朝は早くからお墓へお参りに来ていたおばぁちゃんに大根を沢山頂いたのです。
このおばぁちゃんいつも採れたての野菜を持ってきてくださいます。
ほんとうに有難いですm(__)m

さて、せっかくなので大根の葉を使って「菜っ葉炒め」を朝から作ってみた(笑)
IMG_20191124_114055.jpg

朝はパンを一切れぐらいしか食べない私ですがごま油の風味が効いた菜っ葉飯は大好物…モリモリ食べてしまったわ(;^_^A

これで今日も頑張れそうです。
posted by 脱力坊 at 07:26| 和歌山 ☁| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月28日

夕暮れに想う

急に冷たい風が吹き出して冷えてきました…皆さん暖かくしてお過ごし下さい。
IMG_20191128_163416.jpg

この町の高台から見る夕暮れです。

さて、朝は公民館で仕事…徒歩で次の仕事場に向かった時に「あれ?なんでコッチから歩いてきた?」と言われたので「公民館で仕事だったのさ」と答えたら「また、色々な役を引き受けて・・」と憐れみの目で見られた(気がする)

なんだ、その目は!

朝からポリポリとスナック菓子を食べて仕事らしい仕事をしてないお前に言われたくないわ!(# ゚Д゚)

しかし「物好きなヤツ」・・そんな風に見られている私って何なんでしょう?

夕暮れ時にため息一つの私に誰かがつぶやいた「Let it Be」(そのままでいいよ)と。。
まぁ、成るようにしかならない。

それが私だと思うしかない( ̄▽ ̄;)


posted by 脱力坊 at 19:56| 和歌山 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

様々な

おはようございます。 薄曇りの空…そのお陰で寒さは和らいでいます。

さて、私の周りには「奉仕」「文化活動」に精を出す行動派の人が多い、私もそんな人たちを見習ってアレコレと動いているつもりです。

でもその行動が全て誰かの為になっている訳じゃないんだなぁ~と思うことがある。

例えば「靴」はピッタリなサイズだと何処までも歩いて行けるが小さかったり大きかったりすると歩けないですよね。
誰の足にも合う靴なんて存在しないのに似ているのかもしれません。

また昨夜読んだ本にこんな言葉ありました。

「月はスイレンを開かせるが蓮はその花を閉じる」

同じ月の光でも植物に及ぼす作用は違う。。様々な人の様々な考え…世の中はそんなに単純ではないのですねぇ。


posted by 脱力坊 at 06:57| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

言葉って

ほぼ毎日blogを更新しているがロクなこと書いていない、自分の語彙力の無さ呆れるわ。。

自分の考え・気持ちを文章や言葉にすることがこんなに難しいものなのか…と実感する毎日なのです。


自分の「思い・考え」をピッタリと当てはめる言葉が見つかったらどんなに良いだろう?

言葉や文章にしてみたが「なんだか違う」「誤解されてそうだ」そんなことばかりなのです。

説教師(布教師)のはしくれである私がそんな事ではイカンのですが歳を重ねるごとに「言葉」の難しさを痛感している。


明日こそは・・と常に思っているのですがねぇ(;´Д`)


posted by 脱力坊 at 19:45| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑顔

おはようございます。いかがお過ごしですか?

さて、連日、会議や打ち合わせが続いてなにが何だか分かんないぐらいです(;´Д`)
でも出席して話をし出すと雑談や軽いジョークで弾む会話。

正直、疲れている時もある…。でもそんな時だからこそ「笑顔」

楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しいのだと自分に言い聞かすのです。

posted by 脱力坊 at 06:27| 和歌山 ☁| Comment(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

犬と私と今朝の雑感

おはようございます。私が目を覚まし起き出した気配を感じて玄関(勝手口)で待っているウチの老犬です。
IMG_20191106_210943.jpg

毎朝、一番に「おはよう」と言葉を交わすのも犬。
一緒に外へ出て私がストレッチをしている間、境内の隅々を嗅いでまわり今日の排泄場所を決めるのがこの犬にルーティン。
あとは末っ子が起きてきて頭をなでてもらう満足して日中はずっと寝ているぐらい(-_-;)

末っ子は学校へ行く前に「あぁ犬になれたらずっと寝ていられるのに・・」と呟くが犬は犬なりに大変だと思うぜ。。


自由と服従(束縛)…犬の頭を撫でながら似たモノ同士だなと苦笑いしております(笑)


さて、今朝の新聞に「お坊さんも評価される時代」という記事が載っておりました。
ネットで依頼され派遣される僧侶を客が口コミやレビューなどで評価する、そして派遣会社は評価の高い僧侶を優先的に仕事を増やすというモノらしい。

私はネット派遣に登録している僧侶の友人もいるし、そうなった事情(地域性や時代の流れ)も理解しているつもり。
でも・・どんなに寺が寂れて仕事が減ったとしても人と人が顔を突き合わせ対話の中で仕事をしていきたいと思っている。

そもそも・・ネットの口コミなんて信頼に値しない(笑)
posted by 脱力坊 at 06:01| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

無事に終わりました

今年最後の法要である「十夜法要」が無事に勤まりました。
法話の会ではお説教師様の大変すばらしいお話をありがとうございました。
話の組み立てなど勉強させていただきました。
IMG_20191125_203655.jpg

さて、さて、今年最後の法要が終わったと言ってもまだまだ私の為すべきことは多い。

気を抜くことなく前進していきましょうかねぇ。
いずれ報われる時がくる…と思う(たぶん)
posted by 脱力坊 at 22:47| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年最後の法要です

おはようございます。 さぁ今日はこの寺の今年最後の法要「十夜法要」を勤めます。
十夜法要を簡単に説明いたしますと無量寿経に書かれているモノで「念仏の行は極楽世界でおこなう善行よりも尊い」ということで本来は10日間行う「念仏三昧の行」のこと。

まぁ今では一夜限りの法要なんですが・・( ̄▽ ̄;)

念仏というと「南無阿弥陀仏」と称えることで間違いない事なんですが今のご時世「仏を信じろ」と言って素直に信じている人は少ないと思います。

仏の概念はここでは簡単に書けるものではないのでここでは書きませんが「亡き人」を想う時に思わず声に出す言葉を「念仏」と言っても良いのかもしれません。



さて、さて、今夜の法要が終われば少し落ち着く時間があるのだろうか。。
来月にはまた町のイベントが控えているのでソッチの方で忙しくなりそうかな(;´Д`)

こんな毎日でも心の中で「支え」があればこそ前進していけるのですねぇ。
posted by 脱力坊 at 05:42| 和歌山 ☁| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

出る杭

今日は一日「兼務寺院の日」でした。正確に言うと昨夜お風呂を済ませた後に兼務寺院に行って泊まったのですが。。

さて、兼務寺院は日当たりが良くて朝からポカポカ陽気…法事も庭掃除もテキパキと済ませることができた。
しかし自分の寺に帰ってくると日陰でヒンヤリとして肌寒い…兼務寺院とは400mほどしか離れていないのになんでこんなに体感温度が違うのだろう??

まぁ・・そんな話はイイとして「出る杭は打たれる」と申しますがこのところ打たれてばかりの私。
そんなに出ているつもりは無いんだけど( ̄▽ ̄;)

ひょっとして周りの方が凹んでいくから出ているように見えるのかもしれません(笑)

でも私に対する「ネガティブキャンペーン(ネガキャン)」への対処はどうするかなぁ。。

① 無視(スルー)

② 反論

③ 私も相手にネガキャンを仕掛ける

④ 開き直る

どれもイマイチな気がする…まぁ無視が一番良いんだろうが「出過ぎた杭は打たれない」とも言いますしやれるだけやってみる!というのが一番私らしいような気がします(笑)
posted by 脱力坊 at 15:36| 和歌山 ☀| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする