2019年12月18日

今日の戯言

随分と慣れてきたのか早めに帰宅できた今夜の私です。

さて、たまには本業(僧侶)のことでも書いておこう

この小さな町には22のお寺があり住職も20名ほどいるのかな(たぶん)
その中で2名ほどスピリチアル的(霊的)な話をするのが好きな僧侶がいるんです(私が知る限り)

あの坊さんは前からだけどもう一人は最近そんな話を好んでするようになった。

たとえば・・「故人が迷う」とか「方角が悪い」とかね。。

たしかに儀式には作法や手順があって各宗派ごとに決まりがあるのでそれを守ることは大切です。
でもその作法や手順は自己を整える為であって必ずそれでないとダメ!というモノでもない。

そして「故人の霊が・・」なんて不安を煽るなんてもう僧侶ではないでしょ。。

そんな話をする・できることがプロフェッショナルだと思っているのだろうか?

そしてそんな人に頼らざるを得ない人は気の毒だし、好き好んで頼る人もいるのだから情けないことだわ(-_-;)





これでも抑え気味に書いたつもりの私です(笑)



posted by 脱力坊 at 19:35| 和歌山 ☁| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひとこと

おはようございます。 今日も暖かな朝を迎えています。

さて、さて、今日も一日バタバタしそうな予感…いや間違いなくバタバタする(-_-;)

この仕事をやり終えたら私に何が残るのだろう? 


posted by 脱力坊 at 06:38| 和歌山 ☔| Comment(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする