2019年12月29日

都市伝説みたいな

はぁ(´Д`)ハァ…
ため息しかでないこの頃ですがようやく終わりが見えてきた気がします。

さて、医療関係の皆様にとって、とても不快な事を重々承知のうえ書かせていただく(ゴメンナサイ)

私たち僧侶の世界では年末に亡くなる人が多いことを「医者の年末調整」などと言っています。
お正月休みに死亡確認のためだけに仕事をしたくないから、ヤバそうな患者さんに延命などの処置を取らないでおく…なんて都市伝説みたいな事を本気で信じてしまいたくなるほど年末にお葬式が重なるのです(-_-;)

もちろんそんな事はない…のでしょう。だってお正月に亡くなる人も結構いるのだから。。

今年の年末はこの町の同じような地区で重なったので私も仕事に追われている。。

そんなバタバタとしている時って自分だけが忙しいような錯覚をおこしがちですが周りを見渡せば当たり前のように忙しい人が沢山いるんですよね。

ちゃんと周りを見ることが出来れば冷静になれる…私だけじゃない・・協力してくれる人たちがいるから私も仕事が出来るんだって。

一年の最後にちゃんと感謝できて良かった(´▽`) 

まだ最後を締めくくる訳にはいかないがそんな気持ちになれた今日と言う日なのです。

posted by 脱力坊 at 20:28| 和歌山 ☁| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする