2017年12月17日

すごい!

五重相伝…浄土宗にだけ伝わる伝統ある法会です。
この地方では正月の3日から行うことが多い法会ですが今夜は隣町のお寺様で前行と言われる予行練習です。

私も微力ながらお手伝いをさせて頂きました(^^;
IMG_20171217_202233.jpg

「この紋所が目に入らぬか!恐れ多くも先の副上軍、水戸光圀公であらせられるぞ」
「ははぁ~ <(_ _)>」・・・って頭を下げている訳ではありませんっ!

これも礼拝(らいはい)と言って仏様を敬う正式な作法。
一回の説明でここまでピッチリとやれる檀家様…それって本当にすごいことです。
これもご住職の日頃の教化が行き届いている証拠ですね。

私も…この光景を写真に収めながら感心しきりでございます。。
これだけ檀信徒の皆様の心構えが揃っているなら五重相伝の成功間違いなしですね。



posted by 脱力坊 at 22:52| 和歌山 ☁| Comment(2) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今夜は寒い中、お世話になりまして、どうもありがとうございました🙏本番も、どうぞどうぞよろしくお願い申し上げます🙏
Posted by miroku at 2017年12月17日 23:47
お正月はゆっくりと過ごせないかもしれませんね(^^;
本番まで、無事終わるまで…お疲れになりませんように(-∧-)合掌・・
Posted by miroku さんへ at 2017年12月18日 06:42
コメントを書く
コチラをクリックしてください