2019年11月10日

思いやり

おはようございます。 和歌山でも随分と寒くなってきました…いかがお過ごしですか?

さて、思いやりについて。

相手の身になって考えることを「思いやり」と言います。

あの人にはどう聴こえるだろう?
あの人にはどう見えるだろう?
あの人はどう感じているだろう?

相手の気持ちに全て寄り添うことはできません。
相手の視点で全てを見える訳ではありません。

でも思いやることは出来ます。
気持ちを汲み取ってやることは出来るのです。
そのような私たちの姿勢は相手に伝わっていくと思います。
posted by 脱力坊 at 05:51| 和歌山 ☀| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください