2018年10月17日

期待値

数学というか統計学というか…「期待値」というモノがあります。

その方面はかなり苦手なので上手く説明できませんが、確率の平均を取ったものが期待値だと思います。

くじ引きなどで一等の出る確率、二等の出る確率、三等、四等・・すべての確率の平均値と言えばいいのかな?(^_^;)

そう言った計算がある…とだけ思って下さい。

じゃあ…これからの仏教・お寺に対する皆さんの期待値は? そして私個人に対する期待値も・・。

人も打算的で無意識のうちに結果を想定し「最低でもこのぐらいの結果が出るだろう」なんて期待値を導き出す。
でも・・そういう計算は人と人の関係に於いては全く役に立たないのである(笑)

計算できたら良いのになぁ(-_-;)
posted by 脱力坊 at 17:43| 和歌山 ☁| Comment(0) | 雑学? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

確証バイアス

「確証バイアス」という言葉を本で知った。。

例えば・・人の悪口を聞かされた時に「あぁ…そういえばあの人は、あんな意地悪をした」という自分の記憶に基づいて連鎖的に悪い所ばかりを思い出す…良い所や親切にされたことを見ずに。。

逆もある「あの人は良い人ですか?」と聞かれたら親切にされたり、助けてもらったことばかり思い出して「あの人はこんなに良い人ですよ」って言いたくなる。

人は自分の信念や記憶によって都合のよい情報ばかりを掴もうとする…そんな心理的作用が「確証バイアス」だってさ。

そうか…私も自分に都合の良い、自分勝手な想いに駆られるのはこの作用だったんだな(~_~;)
「何かの間違いでしょ」そう思い込むのも同じこと。。

勝手なもんだ(笑)
posted by 脱力坊 at 20:10| 和歌山 ☁| Comment(0) | 雑学? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

マイナスイオン

何時頃、雨が降り出したんだろう?
しっぽりと濡れる境内も清々しい感じです。

雨のお陰でしょうかね、花粉症の症状もなくて結構なことです(笑)

さて、滝壺などの周辺が清々しいのは水滴が物に当たることでマイナスイオンが発生するから…なんていわれていますが科学的な根拠は未だ実証されていないらしい。

でも確かに空気が清浄な感じがしますよね。それを「レナード効果」と言うらしいのですが。。

今朝の私も雨音を聴きながらチョットだけスッキリした気分。
色々と思い悩んだり、ムカついたり、開き直ったり…コロコロと思考は変るけど落ち着いて考えれば「たいしたことない」と思える。

これも「レナード効果」かもね(笑)
posted by 脱力坊 at 05:36| 和歌山 ☁| Comment(0) | 雑学? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

リラックス

おはようございます。 今日も寒い一日となりそうですね。
暖かくしてお過ごし下さい。

さて、レオナルド・ダ・ヴィンチの言葉に「時々、機会を見つけて外出しなさい。
そして、リラックスしよう。外から帰ってくると、あなたの判断はより確かなものになります。
いつも仕事にへばりついていると、あなたは、判断力を失ってしまいます」とあります。

分かりますよ~、その言葉…気分転換が必要だってことですよね。
たまには外から自分を眺める時間も必要です。

忙しい日もあるでしょう、休んでいられない場合もあるでしょう。
そんな時でもチョットの時間を散歩などで外出してみると案外リラックスできるものです。

私の場合は一人旅の空想で気を紛らわしていますけどね(笑)
一人旅…今は空想だけどそのうちに実現してやる!
posted by 脱力坊 at 05:00| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

酉年に思う

2017年の元日が暮れようとしています。
今日の私は特に忙しい事もなく初詣の参拝者を迎えるのと、厄除けの祈祷をされる方が2組ほどだけでした。

皆様はどのような元日をお過ごしでしたでしょうか?

私も仕事をしながら今年はどんな年になるのだろう。。って考えていました。

どんな事でも受け入れて「感謝」出来ればそれに勝る事はないと思っています。

でもそれがなかなか難しい事だって分かっていますけどね。。

酉年だけに…大空に羽ばたいて飛んで行きたいと夢を見るが飛べない鶏のような私です(笑)


posted by 脱力坊 at 21:05| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月29日

ため息の理由

春の天気は気まぐれですね。。午後からは嵐のような風が吹き始めた当地方です。。

さて、今日は出会う人が皆さんお疲れのご様子。。

「うるう」だからってそんなに疲れた顔しなくてもいいんじゃない?って私が云ってもため息ばかりです。。

そのため息はいったいなんでしょう?

ほんと皆さん日々お疲れなんですね~(-_-;)

ため息って実は体にとって必要なものらしいですよ。

疲れたり緊張が続くと呼吸が浅くなるらしいのですがため息をつくことで深い呼吸になって身体をほぐす作用があるらしいのです。

忙しい時ほどため息で呼吸のバランスを整えて下さいね。

そしてため息の理由が後で分りました(笑)

今夜もお仕事頑張って下さい(^_^;)

posted by 脱力坊 at 16:09| Comment(0) | 雑学? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

・・・

5205ea066674c8e5d46fba5e9addb029_m

夕暮れ時

最近少し無理しすぎたかな~。。

ちょっとしんどいです[E:shock]

posted by 脱力坊 at 21:42| Comment(0) | 雑学? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

性格

先日行われた行事にお迎えした講師先生(60代男性)は血液型の話が大好きなようです。。

血液型で性格が変わるという信念のようなモノを感じました(笑)

私(A型)はそれほど血液型占いや診断に興味はないけど周りを見渡してみるとB型の方とご縁が多いし……偶然の一致なのだろうか??

血液型によって性格が分類されるなら個性なんて無きに等しいと思っていますけどそれぞれの血液型の性格傾向を見てみると頷ける事もあるし・・・

血液型による性格診断・・あなたはどのように思われますか?

まぁ実際どっちでもいいんだけどさ・・初対面の方と打ち解けたい時や飲みの席で話のネタにしやすいというメリットだけはあると思ってます(笑)[E:coldsweats01]

posted by 脱力坊 at 07:38| Comment(0) | 雑学? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

しがらみ

だいたいのお坊さんは宗派というものに所属してます。

もちろんそうでないお坊さんもいます。(偽物という意味ではありません)

ウチは〇〇宗です。なんて聞いたことありませんか?

その宗派の所属する以上避けられないものもあるんですよねぇ。。

本来、出家とは世間のシガラミから逃れる為にするものですけど・・

今のお寺業界はシガラミだらけだったりします(笑)

Dsc_0063

辞令を頂きました。 法衣ひとつ着るのも辞令が必要です。。

posted by 脱力坊 at 13:06| Comment(2) | 雑学? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

仏様

今朝の訪問客からの質問

「親戚の位牌を長い間預かっていてウチの仏壇に一緒に祀ってあります。

しかし違う宗派の位牌を同じ仏壇に入れると仏さん同士がケンカするって聞いたけど・・」

私の答え

「違う宗派や違う家の位牌を預かっているのは後々(何代か後に)誰の位牌だ?なんて面倒なことになるだけの話です。」

そもそも仏様は執着を離れた存在。 ケンカなんかする訳がない。

ケンカするような心の狭い仏様を拝んで頼もしく思えるのでしょうか??

仏教とは「和」の精神を大事にする宗教ですよ。お間違いなく。。

posted by 脱力坊 at 11:40| Comment(4) | 雑学? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

今年一年の感謝

平素は拙僧のブログをご覧頂きありがとうございます。

今年も残すところ一日ですね。

私も相変わらずバタバタと過ごし一年が過ぎてしまった感じです。

来年こそ、来年こそ、と毎年思う年末。

どうぞ来年も気が向いたらブログを覗いて見て下さい。

posted by 脱力坊 at 17:00| Comment(2) | 雑学? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

稲荷様

昨日出来なかったので今日は東光寺の鎮守様である

お稲荷様をお身拭い。 せっせと励んでいると地元の

ご婦人二名がその様子を見ながら「前から気になっていたけど

なぜ、お寺に商売繁盛の神様(お稲荷様)祀ってるの?」

なるほど・・世間一般ではお稲荷様=商売繁盛の神様なんだね。

お稲荷様は字を見てもらえれば解るけど“稲成る”が稲荷になった。

つまり五穀豊穣の神様が本当の姿であるし、仏教と融合して

荼枳尼天(だきにてん)として祀る風習も生まれたのです。

(もっと言えば真言宗と稲荷信仰も深い関係がありますが

それはまた別のお話にしておきましょう)

そんな訳でお寺が商売繁盛を願っている訳ではないという事

そこだけは分かって頂きたいのです!

posted by 脱力坊 at 18:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑学? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする