2019年06月08日

人生は勉強だ

この町の熊野古道や古道ゆかりの地を巡るフィールドワーク。。

少人数だったけどそれなりに楽しめました。

20190608174147374.jpg


他所から来た私がこの町で生まれ育った参加者にこの町の昔の話をする…なんだか変な感じだけど(;´Д`)


私がこの町の「生き字引」的な方々と接点を持ち、アレコレと教えて頂いた成果なのだろうね。

私のご縁も捨てたもんじゃない!と今更ながら思ったのです(笑)

それでも達成感はイマイチ…もっと上手に、もっと参加者とコミュニケーションが取れたかも・・という想いが残る


これからも勉強だな。





posted by 脱力坊 at 17:41| 和歌山 ☁| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の私

おはようございます。。昨日の雨はもう居ないけれど未だ薄曇りな今朝の当地方です。
皆さんお疲れじゃないですか? 体調管理にはお気を付けください。

20190608054427012.jpg

さて、今日の私は久々に得意な仕事。

この町の「ふるさと寺子屋塾」で講師を務めます(^▽^;)

今回は講義ではなくて、この町の熊野古道やゆかりの場所を巡るフィールドワークなのです。
ホント‥雨じゃなくて良かった。。

どんな出会いがあるのでしょう。私自身が楽しまなければ参加者にも喜んで頂けないと思うので精一杯楽しみたいと思います。
posted by 脱力坊 at 05:33| 和歌山 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月07日

それで良いのか?

雨の一日…どのように過ごされましたか?

私は‥メッチャ頑張りました(^▽^;)

右手の腱鞘炎が再発するんじゃないか?って思うぐらい塔婆を書きまくったわ(笑)

でもまだ半分ほどですが…。

さて、気合がのらない時こそ励みにするモノが必要。

少し先の未来の楽しみや誰かの励ましの言葉…確かに励みになりますよね。

そのどちらも持ち合わせがない場合…私は悔しさをバネにすることにしています( ̄▽ ̄;)

達成感は皆無だけど目の前の仕事だけは片付いていく…それを結果オーライと言います。。


posted by 脱力坊 at 20:09| 和歌山 ☔| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑感

そろそろ梅雨入りでしょうか?

おはようございます。


20190607055818634.jpg


紫陽花も随分と色づきました。 紫、青、白、赤…色とりどりの紫陽花が今年も咲きました。

いつも行動派のように思われている私ですが・・。
期待・ガッカリ・やる気・無気力、私もその時々で色を変えております( ̄▽ ̄;)
posted by 脱力坊 at 06:00| 和歌山 ☁| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月06日

幸せは巡る

私の友人…数年前に一回りほど年の離れた若い嫁さんを貰った時は正直…「コノヤロー ふざけやがって」と悔しがった私( ̄▽ ̄;)
先月の中頃に第一子誕生なのです。

気持ちばかりのお祝いをしたら今日は内祝いが届きました♪
367014fe3e7f112f26cb6e269c4dc34b_s.jpg

最近はカタログギフトも多いけれど、届いたのはコーヒー豆とお菓子のセット。
コーヒー豆はマンデリン。

ちゃんと私の好みを選んでくれている辺りが嬉しい。
きっと一人ずつの好みを選んでいるんだろうな(たまたまかもしれないが・・)

幸せそうな姿を想い浮かべながら有り難く頂戴致します。

誰かの幸せ…いつも何処かで幸せは巡っているんですねぇ。
posted by 脱力坊 at 19:51| 和歌山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

他力の力

おはようございます。。
20190606054643706.jpg

朝が来れば目が覚めて「さぁ今日の予定は・・」と何気なく行動に移していく。

自分のモチベーションなんて考えもしないで・・。

モチベーションが上がったとか下がったなんて後付けの理由なのかもしれませんね。

そう、私たちは知らず知らずに「生きよう」としている…自分の意思に関わらずね。
私はその力こそが「他力」だと思っている。

他力をネットでも辞書でも仏教書でも「他人頼み」とか「如来の救おうとする力」とか小難しい教義的な説明が書いてあるがそんな事はどうでもイイ(良いのか?)

お腹がすいたらご飯を食べて、のどが渇けば水を飲んで、深呼吸して、自分の生きようとする力を信じてみるだけで“なんとかなる”もの。。

たまには単純に過ごしてみたら?


posted by 脱力坊 at 05:49| 和歌山 ☁| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月05日

追い立てる

午前中は和歌山市内のお寺様で青年僧の会主催の法要に激励を兼ねて参加。
午後からは郵便局に行ったり、寺で塔婆を書いたり、雑務に追われた。

ご法事が少なっても色々とやる事は多いなぁ~。。
何かに追い立てられるようにセカセカと過ごす毎日…できれば追われるよりも追いたい私。
今はモチベーションが下がりっぱなしなので仕方ないか…とアキラメ状態。

それでも1時間ほどフラフラとしてきたけどね(笑)
20190605202327954.jpg





暑い夏を迎える前に梅雨があるように、今の私も飛び上がる前にしゃがみ込んでいる状態なんだ!と思っています( ̄▽ ̄;)
posted by 脱力坊 at 20:22| 和歌山 ☁| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

らしくない私

おはようございます。 今にも雨が降り出しそうな空…そろそろ梅雨入りですかねぇ。
20190605053948888.jpg



この時期(農繁期)になればご法事などの仕事も減り、代わりにお盆の準備(卒塔婆を書く)を始めなきゃ。。

寺に籠って黙々と作業。。お坊さんらしい作業なんだけどこれが苦手な私。。
今朝の空の様に少し憂鬱な気分な私なのです。
posted by 脱力坊 at 05:39| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月04日

ホタルと私

ジムからの帰り道…ホタルの光がチラホラと川面を照らしていた…とても小さな光だけど。。

蛍雪なんて言葉があります、卒業式で歌われる「蛍のひかり」の歌詞の通り、夏はホタルの光・冬は雪明りで勉学に励む事、苦学することが蛍雪の功。

あんな小さな光じゃとても勉強なんて出来ないと思うけどねぇ。。と思いながらボンヤリと眺めていた(笑)

そういえば「ホタル火」なんて言葉もあるか…ホタルの光のように小さく残った火。

私の心の奥底にもホタル火が…色々とやりかけたがもうすぐ消えそうな火、再び燃やすには気合が足らんわぃ。。


posted by 脱力坊 at 20:25| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰のもの?

おはようございます。。 なんだかスッキリしない朝を迎えている坊主です・・皆さんはいかがお過ごしですか?

さて、自分勝手な心が引き起こす事件が毎日のように報道され、またか…とウンザリしてしまいます。

「命は自分のもの」と思うから命を粗末にし、他人の命も粗末にしていく。
「それでいいのか? 命は誰のもの?」

そんな疑問は学校では教えてくれません、家庭やその家の信仰が教えていくべきものなんですよねぇ。。


posted by 脱力坊 at 05:54| 和歌山 ☁| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

無心に咲く

おはようございます。 昨日降った雨が木々を濡らし大地を潤したせいでしょうか、シットリとした空気に包まれている今朝の境内です。


この町の広報誌6月号の表紙を飾ったのはこの寺の紫陽花…朝早くから近所のおばちゃん二人が散歩がてらに見に来てくれたが「表紙の写真と随分違う!」とガッカリした様子。。

そりゃそうだ、あの写真は昨年撮った写真だもん(笑)

それも写真クラブの面々が撮影会で撮ったモノ…アングルにこだわり、不要なモノをきりとり、色を修正する場合もある。

見せたいという表現にこだわった写真…私たちの肉眼で見たモノとは違うでしょう。

でも当の花たちはそんなこと気にした様子もなく、季節が来れば無心に咲いているだけです。
だからこそ美しいと私は思うのです。

色付きもまだまだですがこれから見頃を迎えるこの寺の紫陽花…どうぞ健気な姿を感じに来て下さい。

20190603054853515.jpg

posted by 脱力坊 at 05:48| 和歌山 ☁| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月02日

出会い

20190602060047880.jpg

おはようございます。 昨夜は布教師総会に出席…これで総会は全て終了だな。。ヤレヤレです(^▽^;)

さて、人と出会うのは煩わしい事も多々あるがそれ以上に新しい発見があるので積極的に出会いを求めた方が良い。
なにより人との出会いで今まで気付かなかった自分に出会うこともある。

出会いと別れは表裏一体というけれど本当の出会いに別れはないのかも。。

どんなに遠く離れていても心の中に居続けること、それが本当の出会いなのでしょう。
posted by 脱力坊 at 05:46| 和歌山 ☁| Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする