2019年05月31日

やれやれ・・

過去の慣習による業務やルーティンワークが中心で、それ以外の創造的な仕事、想定外の仕事、要するに自分のやってきた業務範囲以外の仕事が出来ない…改善する気もない。。

さて、誰のことやら。。 私のことかもしれません(-_-;)

こうやって文字にしてみるとよく解る…坊さんも同じだなと(笑)

だから怒ることもしないし、怒ってもその場では謝るかもしれませんが何も変わりはしないでしょ。

う~ん。。少し前のblogにも書いたけどなかなか刺激的な町だと思うよ┐(´д`)┌ヤレヤレ
posted by 脱力坊 at 19:36| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心施

おはようございます。5月も最終日、いかがお過ごしですか?

さて、「自分の人生に意味があるだろうか?」なんて考えたこと、一度はあるんじゃないですか?
思い通りにいかないことの連続で下を向いてばかりだと余計にそんな事を思ってしまいますよね。。

でも自分の行動が上手くいかなくても、周りの人を思い遣る気持ちがあればそれだけで生きていく意味はあるのだと思うのです。

自暴自棄になってはいけません…思いやりがある人って誰かの役にたっているのです。
それを仏教では「心施」と言います。

心を、思いやりを施す…立派な修行なのです。
posted by 脱力坊 at 05:24| 和歌山 | Comment(0) | 法話みたいなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月30日

今日の天気と

小栗判官と照手姫が最後の救いを求めて熊野詣に向かう途中、この寺に立ち寄り住職のススメで枇杷の葉湯にて湯治を行った。

という伝説がこの寺にはあるので、今でも参詣者に「枇杷の葉茶」を振る舞うことがある。

でも枇杷の葉茶って結構なお値段なんですよねぇ。。という訳で私が寺に自生するビワの木から葉っぱを採って茶葉にするのです。
毎年梅雨に入る前に葉っぱを採ってきてよく洗い天日干し…今日の様な天気は最高ですね。
今年も沢山作りますよ~。

20190530200134208.jpg





さて、どうでもイイのですが同業の先輩から最近の私の仕事内容でイチャモンをつけられた(-_-;)
「お前の仕事は正式な儀式とは言えない!」だってさ。

まぁアナタに認めて頂かなくても結構ですけど。

認めてほしいと思う人に認めて頂けるだけで充分です(笑)

誰に何と言われようが今日の天気の様にカラリと晴れた私なのです。


posted by 脱力坊 at 20:00| 和歌山 ☁| Comment(0) | 脱力系えこくらぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おはようございます。 雲一つない綺麗な空です。
20190530055516112.jpg


さて、本堂でお勤めをする時に手は合掌を致します。日本では拝む時に合掌することがほとんどですが挨拶などで日常的に合掌をする国もあります。

手は私たちの心の状態を表すのに一番適しているのかもしれません。

病気や怪我の治療をする場合も「手当て」と言いますしね。
手を当てるだけで痛みや不安が和らぐ…そんな経験もありませんか?

人と接するとき、まず握手から始める…自分のハンドパワーを信じてみるのもアリです!


posted by 脱力坊 at 05:54| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月29日

この町で

「今夜、一緒に飲まないか?」そんなお誘いが重なる日がある…今日がそんな日(^^;
せっかくだけど体調がイマイチなので・・。と断る私も珍しいけどね(笑)

他所から嫁いできた(?)私には友達も知り合いもいない土地だったこの町。
人間関係をイチから築いていくのはしんどいよねぇ~。

誰かに気にかけてもらうのを待っているだけ…そんな性分でもないし自分から飛び込んでみるか!
そんな風に思ったような気がするあの頃。

今では少しやり過ぎたか?と思わないでもない(笑)

「一緒に飲まないか?」そんなお声がかかるようになったのは嬉しいことだと思うよホントに。
気軽に誘える仲間もいる、誘ってくれる友人たちがいる…気軽に誘えない人もいるけど、それはそれでイイ。
だってこれから友人になれる喜びがあるのだから。

小さな町だけどさ、辛いこと楽しいこともあって刺激的な毎日だな(笑)
posted by 脱力坊 at 20:39| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

狂気

おはようございます。 昨日は久しぶりの豪雨…嬉しくはないが雨の季節になってきたのですね。

さて、今朝の朝刊、一面はやっぱり昨日の事件。

狂気…まさにその言葉しか出てこない事件だけど、私たちはご縁次第で何の面識もない人に暴力や狂気を爆発させてしまうほど弱い生物なのかもしれません。

とにかく…今は亡くなられた幼い命、若い命に祈りを捧げることしか出来ません。。
posted by 脱力坊 at 05:33| 和歌山 ☔| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月28日

雨の風景

所用で出かけております。

1d194fd2f76cfb9ddc32cf8cee3be62f_s.jpg

車のフロントガラス越しに見れば雨の風景も捨てたもんじゃない。




posted by 脱力坊 at 19:46| 和歌山 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨の日と私

おはようございます。 弱い雨が降り出した今朝の境内です。

早朝から檀家のおばさんが「紫陽花を植えていいかい?」とガクアジサイ系の花を持って来てくれました。
私と二人で境内へ続く参道に二株ほど植えたのです。

西洋アジサイはまだまだ色付いていませんがガクアジサイ、ヤマアジサイ系はそろそろ見頃ですかねぇ。
fab4748f6fa0b732c86142878063ae2e_s.jpg

雨が降ると行動が制限されるので嫌だなぁ~と思うけれど雨の日には雨なりの過ごし方をしてみましょうか。
雑用ばかりの日となりそうですが…。
posted by 脱力坊 at 05:55| 和歌山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

癒しと活力

おはようございます。 いかがお過ごしですか?


さて、昨日は仕事と休日の両方を一日で過ごすという荒業をこなした私…でも身体は正直で疲れを隠せません。

耳鳴りと肩こりが半端ないッス(;´Д`)


それでも色付いてきた境内の紫陽花に癒されている。

20190527054919406.jpg



そしてこの町の方たちとの些細なやりとり、ふれ合いも私の活力の「みなもと」かもしれません。

さぁ今日も新たな一日のスタートです!
posted by 脱力坊 at 05:48| 和歌山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

寄り道

朝に一件のお参りを済ませ、次は堺市にお住いの檀家様宅へお参り。。

この檀家様のお祖父様がお亡くなりになった数年前の時のことを思い起こし、なんだか複雑な心境。。

べつに檀家様が悪い訳ではないのだが…(-_-;)


お参りしたら後は和歌山へ帰るだけ…でもそれが勿体ない気がして寄り道なのです(笑)

※最初から車に着替えを用意していたのは内緒。。


松原JCT(ジャンクション)で奈良方面ってわりと近いじゃん!

という訳で・・。

IMG_20190514_101215.jpg


奈良!


いや~さすが日曜日、結構な人出でございますねぇ…私の目当ては奈良公園の鹿・・ではなくてこれ。


IMG_20190514_111255.jpg


曜変天目茶碗が注目を集めたのは少し前のテレビ番組でのこと…。

新種の天目茶碗発見か!みたいなことで話題になったせいか…は分かりませんがこちらも長蛇の列でございました。。


藤田美術館は常設展は行っておらず…春と秋の限られた期間での公開、なかなかタイミングが合わず見ることができなかったので奈良国立博物館が企画してくれたのは嬉しい限り。


ゆっくり、のんびりとは鑑賞できなかったけど楽しめましたよ。


また機会があれば寄り道しようかな(笑)



posted by 脱力坊 at 20:49| 和歌山 ☀| Comment(0) | お出かけ・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この町と私

おはようございます。 この町の朝です。

20190526055158635.jpg



あぁそういえば今年でこの町に来て23年、住職になって20年経つわ。。


なんか無駄な時間ばかりを過ごした気がするなぁ。。
住歴20年(住職歴という意味)…キャリアだけは中堅の領域…アホみたいな住職だけど(-_-;)


それでもこの町で生きていく…日々気持ちを新たにして。



posted by 脱力坊 at 05:51| 和歌山 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

巡る

仕事の量が特別に多い訳ではなかったけど、メチャクチャ疲れた(。´-д-)

さて、アウンサンスー・チーの言葉に「私にとって愛とは惜しみなく与えること。人々の苦悩をやわらげ幸せにする為に持てる全てを与えること」とあります。

全てを与えるなんてことは私には出来っこないけど、与えることで誰かが少しでも癒されるのなら嬉しい…と思っています。
私も沢山の方たちに支えられ、数々のモノを与えられた…物質的なモノから精神的なものまで。。

与えてくれた方々にお返しは出来なくても私が受けたモノを誰かに与えることで幸せは巡っていくのかもね。




posted by 脱力坊 at 20:37| 和歌山 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする